TM NETWORK、7月から始まるライブツアーのオープニング曲がLINE NFTにてリリース

音楽 公開日:2022/04/27 1
この記事を
クリップ

2022年7月より、約7年振りのリアルライブツアー『FANKS intelligence Days』を発表したTM NETWORK。その未来のライブのオープニング曲『Please Heal The World』が4/28(木)19:00~ LINE NFTにて限定リリースされる。小室哲哉宇都宮隆木根尚登 3人のメンバーによる、1987年より受け継がれる“バトン”のエピソード3種が搭載されており、そのバトンが受け継がれるごとに収益の一部が寄付される<NFT Donation>だという。



昨年2021年、約6年ぶりにTM NETWORKが再起動。コロナ禍での再起動第一弾が配信ライブ三部作『How Do You Crash It?』。その配信ライブ三部作がアップデートされた<完全版>となるライブ映像作品のBlu-rayが先日4/21に発売された。


ライブ映像作品のストーリーの最後では、ある少女がバトンをNFTショップに預けている。彼らはバトンをデジタルデータ化し、ブロックチェーン上にアップロードしていた。そこには誰も聴いたことがない新しい音楽──7月から始まる約7年ぶりのライブツアーのオープニング曲『Please Heal The World』──がエンコードされている。新たなTMワールドへのログイン曲だ。予告であり、予言でもある。なお売り上げの一部は特定の機関を通じて寄付される。この<NFT Donation>という形も含め、一足先に未来に触れてみてはいかがだろうか。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 5件)