TWICE 「また会える事を楽しみに」約2年振りの来日公演は大盛況で閉幕

音楽 公開日:2022/04/26 3
この記事を
クリップ

TWICEの自身4度目のワールドツアー「TWICE 4TH WORLD TOUR 'III' IN JAPAN」の日本公演が4月23日、24日、25日の3日間にわたり東京ドームで開催された。


2021年12月25日(土)韓国公演を皮切りに、アメリカ5都市7公演でも開催された本ワールドツアー。日本公演は4月23日、24日と追加公演となった25日を含む3日間にわたり東京ドームにて開催され、約15万人を動員した。約2年振りの来日公演ということもあり、チケットを求めて応募が殺到。延べ70万枚を超える応募があり、一般チケット販売時には、瞬く間にSOLD OUTとなった超プレミア公演。今回の東京ドーム3days公演で、TWICEは、“韓国デビューしたガールズグループとして、初の東京ドーム3日間連続公演”という記録を樹立した。


 


そんなプレミアライブの1曲目は、TWICE史上初の全編英語歌詞で世界的ヒットとなった「The Feels」からスタート!日本公演用に用意された、赤の衣装に身をまとい、クールに登場したTWICE。アップテンポなダンスチューン「The Feels」に乗せて、会場は「CANDYBONG Z」(TWICEの公式ペンライト)の光と熱気の渦に飲み込まれた。


メンバーは、「ONE IN A MILLION TWICEです!」と元気よく挨拶。メンバーナヨンは、「ONCE!私達TWICEを待っていてくれましたか!私達も皆さんに会うのを楽しみにしていました!今日は皆さんをハッピーにするステージをお見せします!」と語り、メンバーチェヨンは、「今日は最高のステージを用意しています!最後まで、ワクワク、ドキドキしながら楽しんでくださいね!」とメンバーそれぞれ、最終日に向けた意気込みを語った。


1/3ページ

この記事の画像一覧 (全 21件)

関連タグ