Da-iCE 最新EP『REVERSi』の全収録内容を解禁、YouTubeでは全曲視聴ティーザーも公開

音楽 公開日:2022/02/15 7
この記事を
クリップ

今、最も勢いのある男性5人組アーティスト・Da-iCEが、2月16日(水)にリリースされる最新CONCEPT EP『REVERSi』の全収録内容をオフィシャルサイトで解禁した。




これまで『Break out』、『SWITCH』、『Clap and Clap』、そしてリード曲『DOSE』の4曲を先行配信してきたが、遂にEPの全収録内容をオフィシャルサイトで解禁。さらに、Da-iCEオフィシャルYouTubeチャンネルでは全曲視聴ティーザーも公開となった。


ボーカル大野雄大が作詞した楽曲『ホンネはJoke』や、一昨年リリースした、『Love Song』に続いてandrop内澤崇仁が提供した『Sweet Day』と、佐藤千亜妃が提供した『NIGHT OWL』。楽曲の雰囲気や歌詞を鑑みると、『Sweet Day』が昼、『NIGHT OWL』が夜という位置づけなのだろうか。今後、この2曲で何か仕掛けが行われるのか気になるところだ。


また、楽曲提供を行った2組からコメントも到着した。


【内澤崇仁(androp)】
Da-iCEの皆さんともう一度ご一緒できてとても嬉しいです。実は前回「Love Song」のデモを作ったとき、一緒に作っていたもう一曲の原型が「Sweet Day」で、それをとても素敵な形にすることができ感動で胸が熱いです。今回はさらにDa-iCEの観たいところや聴きたいところをイメージしながら携わらせて頂きました。初めてMIXが完成した曲を聴いたときは、花村君と大野君の甘い感情がプレゼントされたように詰めこまれていて、グッと距離の近さを感じました。心があったかくなりました。もうその時から、ステージでどんな風に表現されるのか観たいし聴きたいと思っています。感動とワクワクをありがとうございます。1人でも多く「Sweet Day」が届く方の心をあたためられますように。


【佐藤千亜妃】
このたび「NIGHT OWL」という楽曲を提供させていただきました。ムーディーで少しアダルトな雰囲気の楽曲が、Da-iCEさんの歌唱力により更に鮮やかさが増しました。是非沢山の方に、"夜更かし"しながら浸ってもらえたらと思います。


今作はパッケージタイトルの通り、“REVERSi”がコンセプトで制作されており、“白黒つける!”というメッセージがあらゆる場面で表現されている。EPには最新楽曲が全9曲収録されており、シリアル特典には日本レコード大賞を受賞した『CITRUS』のほか、メンバー5人全員での歌唱曲も含む全3曲のスペシャルアコースティックライブを『un- plugged live』として新撮収録。DVD・Blu-ray Discには共通でDa-iCEが初めてフルバンド体制で臨んだ、Novelbright主催『KICK THE AGE TOUR』のライブ映像を収録。さらにDVDには「第63回 輝く! 日本レコード大賞」受賞の裏側を含む2021年末のメンバーを追いかけた年末密着『ダイスの夜明け』を、Blu-ray Discには大人気企画『Da-iCE TV』の最新話となる、過酷な罰ゲームに、何故かメンバーの団結力が生まれるバラエティ『Da-iCE TV ~REVERSi特別企画「逆境を味方につけろ!形勢逆転カードゲーム」~』をそれぞれ収録している。


▼Da-iCE / CONCEPT EP「REVERSi」全曲視聴 Teaser



※本記事は掲載時点の情報です。