Aimer「THE FIRST TAKE」に登場、アニメ『鬼滅の刃』遊郭編のOP『残響散歌』を披露

音楽 公開日:2022/02/09 5
この記事を
クリップ

本日2月9日の22時よりプレミア公開となる、YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」の第190回に、Aimerが登場する。




「THE FIRST TAKE」は、一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネルだ。本チャンネルでは、高画質で4Kにも対応した圧倒的なクオリティを楽しめる。チャンネル登録者は579万人(※2月9日時点)を達成し、さらに動画総再生数が17億回を突破、日本の音楽ジャンルでのYouTubeチャンネルのなかで、アーティストの公式チャンネル以外では異例の数字となり、音楽ジャンルでは、最速で500万人を達成したチャンネルとなっている。


グローバルチャンネルとしての注目度も高く、ポッドキャスト「THE FIRST TAKE MUSIC」の公開、さらに配信専門レーベル「THE FIRST TAKE MUSIC」の設立や次なる才能を探す一発撮りオーディション「THE FIRST TAKE STAGE」を発表するなど、今もっとも注目を浴びているYouTubeチャンネルである。


同チャンネルで前回披露した『カタオモイ』が話題となり、すでに映像が1000万回再生を突破しているAimer。第190回では、全世界から注目を集めるテレビアニメ『鬼滅の刃』遊郭編のOP『残響散歌』を曲の疾走感をそのままにここだけのアレンジで、一発撮りでパフォーマンスする。


▼Aimer - 残響散歌 / THE FIRST TAKE




※本記事は掲載時点の情報です。