Da-iCE「神の歌声」と称賛の声、EPのリード曲である最新曲『DOSE』MVも公開

音楽 公開日:2022/02/08 6
この記事を
クリップ

今、最も勢いのある男性5人組アーティスト Da-iCE。2月16日にリリースされる最新CONCEPT EP『REVERSi』に先駆けて、『Break out』、『SWITCH』、『Clap and Clap』の3曲を先行配信してきた彼らが、昨日19時からTBS系列でオンエアされた『CDTVライブ!ライブ!』にてEPのリード曲である最新曲『DOSE』を初披露。



同番組内では、昨年に日本レコード大賞を受賞した楽曲『CITRUS』やボーカルの大野雄大花村想太が往年の大ヒット曲である『GLAY / HOWEVER』のカバーも披露し、番組を見た視聴者からは「歌唱力がえげつない!」や「もはや神の歌声だ」など称賛の声が飛び交い大きな話題を生んでいる。


さらに、出演直後にはYouTubeで『DOSE』のMusic Videoを公開。こちらの楽曲、作詞曲を工藤大輝・花村想太が担当し、DOSE=“どうせ”という諦めや悲観的な感情を揶揄しながら、OverDOSE=“ヤリ過ぎる”というもう一つの意味に「REVERSi」に込めた“白黒つける”というDa-iCEの意志をのせた1曲となっており、楽曲の世界観にしっかりマッチしたMusic Videoを見たファンを中心に、こちらもSNSを中心に大きな反響を呼んでいる。


今作はパッケージタイトルの通り、“REVERSi”がコンセプトで制作されており、“白黒つける!”というメッセージがあらゆる場面で表現されている。EPには最新楽曲が全9曲収録されており、シリアル特典には日本レコード大賞を受賞した『CITRUS』のほか、メンバー5人全員での歌唱曲も含む全3曲のスペシャルアコースティックライブを「un- plugged live」として新撮収録。


DVD・Blu-ray Discには共通でDa-iCEが初めてフルバンド体制で臨んだ、Novelbright主催『KICK THE AGE TOUR』のライブ映像を収録。さらにDVDには『第63回 輝く! 日本レコード大賞』受賞の裏側を含む2021年末のメンバーを追いかけた年末密着『ダイスの夜明け』を、Blu-ray Discには大人気企画『Da-iCE TV』の最新話となる、過酷な罰ゲームに、何故かメンバーの団結力が生まれるバラエティ『Da-iCE TV ~REVERSi特別企画「逆境を味方につけろ!形勢逆転カードゲーム」~』をそれぞれ収録。今後も飛躍を続けるDa-iCEから目が離せない。


▼『DOSE』Music Video


■CONCEPT EP『REVERSi』

2022/02/16発売


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)