RIKU 川村壱馬 吉野北人「THE FIRST TAKE」に再び登場、歌うのは星空がテーマの楽曲

音楽 公開日:2022/02/02 5
この記事を
クリップ

公開から12日で225万回再生、YouTubeの人気急上昇動画/人気急上昇の音楽動画でともに1位を獲得して話題を呼んだ『MY PRAYER』に引き続き、THE RAMPAGEのボーカルRIKU川村壱馬吉野北人がYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」に2度目の出演をすることが解禁となった。



今回歌唱するのはファンからも大人気の楽曲『Starlight』。ジャパニーズR&Bシーンを牽引するJAY'EDが手がけた星空をテーマに淡い思い出を歌ったラブソングで、今回はEXILEの『ただ…逢いたくて』や『優しい光』などを手掛けた春川仁志によるTHE FIRST TAKEだけのオリジナルアレンジ。


『MY PRAYER』同様、3ボーカルの声を最大限活かせることを心がけ、弦楽器の生演奏を入れたアレンジにするなどより上質な仕上がりになっている。


離れていてもそれぞれの場所で見上げる星空は一緒で、物理的な距離が心の距離と比例する訳ではない。THE RAMPAGEの音楽で、3人の歌でいつも応援してくれるファンの人々を照らすことができれば良いなという想いを込めて『Starlight』の歌唱に至ったとのことである。



THE RAMPAGE from EXILE TRIBE(RIKU・川村壱馬・吉野北人)– Starlight / THE FIRST TAKE



※本記事は掲載時点の情報です。