『ケイ×ヤク』OCTPATHが歌う主題歌 問い合わせ殺到でリリックビデオ緊急公開

音楽 公開日:2022/01/24 11
この記事を
クリップ

パッケージデビュー前にも関わらず、SNSでも常にトレンドに入っている期待の新星、OCTPATH(オクトパス)が、2月9日(水)にリリースされるデビューシングル『IT’S A BOP』のカップリング曲『Be with you』のリリックビデオをOCTPATH YouTubeチャンネルにて緊急公開した。



本楽曲は、現在放送中の新ドラマ『ケイ×ヤク』(読売テレビ・日本テレビ系/毎週木曜よる11時59分から放送)の主題歌として抜擢され、1月20日放送にて初解禁となった直後から、「泣ける」、「惹き込まれる」とSNSで大反響があり、問い合わせも殺到した為リリックビデオを急遽公開する運びとなった。


本作は、歌詞ももちろんのこと、『Be with you』レコーディング風景や撮影のメイキングなど、メンバーのオフショットも織り交ぜられた映像で構成されており8人の絆も垣間見れる作品となっている。振付はメンバーの冬馬が担当しており、振付の一部に手話で、THme(OCTPATHのファンの名称)に向けて歌詞には無いメッセージを表現しているという。

【画像】OCTPATH『IT'S A BOP』アートワークをもっと見る(全3種)


『Be with you』を含めた1st single『IT’S A BOP』に収録される3曲は、2月11日(金・祝)に開催されるOCTPATH初のファンミーティング「Be wiTH me」にてパフォーマンス初披露予定。OCTPATHとして初のライブパフォーマンスをぜひチェックしよう。


▼OCTPATH -『Be with you (Short ver.)』Official Lyric Video


■OCTPATH 1st single『IT'S A BOP』

2022.2.9 on sale

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)