7ORDER初のラブ・バラード 短編映画のようなMV公開「僕らの思いも沢山汲んでいただいた曲」

音楽 公開日:2022/01/07 6
この記事を
クリップ

新進気鋭のアーティスト・7ORDERが、2022年2月2日に発売の2ndアルバム『Re:ally?』に収録される阿部真央の提供楽曲『もしも』のMVを公開した。



『もしも』は7ORDER初とも言える切ないラブ・バラード。MVは、誰もが経験したことのある甘酸っぱい青春、将来の進路や三角関係に悩む若者の姿を切り取った短編映画のような仕上がりとなった。中でも雪が舞い散る歌唱シーン、阿部真央のペンによる歌詞に注目だ。


そして2ndアルバム『Re:ally?』の購入者限定の追加イベントも発表された。


すでに発表済みのオンラインサイン会、リハーサル観覧招待等に加え、リアルでの個別サイン会も実施決定。7ORDERメンバーと直接会って話すことも出来る、これまでにないプレミアムな機会となっている。参加方法などの詳細はオフィシャルサイトで確認してほしい。


現在全国ツアーの真っただ中で、過去最大人数を動員する予定の7ORDER。ツアーファイナルの2022年2月26日・27日国立代々木競技場第一体育館2daysが控える中、進化を続ける彼らの活躍から目が離せない。


【阿部真央 コメント】
この度、楽曲提供という形で7ORDER projectに携わらせて頂きとても光栄に思います!個人的に大好きな曲「もしも」を7ORDERさんに大切に丁寧に奏でて頂き、嬉しい気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございます。この曲が7ORDERさんの魅力とともに、多くのセブオダファンの皆様と、たくさんの音楽ファンの心に、どうか届いていきますように!

阿部真央


【7ORDER コメント】
7ORDERにとって、はじめてのラブ・バラードになっています。阿部真央さんとは制作に入っていただく前にかなり長い時間お話しさせて頂き、僕らの思いも沢山汲んでいただいた曲になっております。「もしも」…きっと誰しもが一度は考える事だと思います。過去を振り返って「もしも」と考えることも素敵な事ですが、未来を夢見て「もしも」を考えていく大切さを教えていただきました。ラブソングではありますが、今、悲しい事が多い世の中で聴いてくださる皆様が未来を夢みて「もしも」を考えるきっかけの曲になったら嬉しいです。

7ORDER


▼7ORDER「もしも」MUSIC VIDEO (ドラマ Ver.)




■7ORDER 2ndアルバム『Re:ally?』
2022年2月2日(水)On Sale

【購入者限定リリースイベント】
個別サイン会、ONLINE MEET AND GREET~オンラインサイン会~、リハーサル観覧ご招待、『Re:ally?』オフショット画像が抽選で当たるチャンス。

<リハーサル観覧対象公演>
2/20(日) ぴあアリーナMM、2/27(日) 国立代々木競技場 第一体育館

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)