グラビア×アイドル×演歌歌手の“三刀流” 望月琉叶新曲発売「少し背伸びした大人の曲」

音楽 公開日:2021/12/30 18
この記事を
クリップ

30日、17時30分から放送される『第63回輝く!日本レコード大賞』で新人賞を受賞し、グラビア、アイドル、演歌歌手、との “三刀流” として各所から注目を集めている望月琉叶が、2022年2月23日に3枚目のシングルとなる新曲『ピンクのダイヤモンド』を発売する。

 

発売を前に、新曲『ピンクのダイヤモンド』特典付き予約会を1月22日(土)の「タワーレコード難波店」「タワーレコードあべのHoop店」を皮切りにスタートすることが特設サイトにて発表された。(※イベント内容等の詳細が発表されるまでは店舗への直接のお問い合わせはご遠慮ください)

 

新曲の予約会は、1月下旬~2月上旬に東京地区での開催を予定している他、1月28日(金)には、リミスタでのネットサイン会も行われる。尚、新曲『ピンクのダイヤモンド』購入者特典の内容等詳細は、後日、望月琉叶特設サイト、SNS等で発表される予定となっている。

 

演歌歌手としてデビューしてから2作連続で“オリコン週間演歌歌謡曲ランキング”1位を獲得した望月。

今回発表された予約会を前に望月は、「2月23日にサードシングルとなる『ピンクのダイヤモンド』をリリースさせて頂くことになりました。この曲は私にとっては少し背伸びをした大人の曲でこの曲を頂いたときは感情面で理解できない所もあり、作家の先生に直接お聞きしたりして私なりにこの曲を全力で歌いました。デビューシングル、セカンドシングルとオリコン週間演歌歌謡曲ランキングと有線リクエスト週刊演歌歌謡曲ランキングで1位を獲得することが出来ました。『ピンクのダイヤモンド』でも1位を目指します。このイベントで発売までにたくさんの方に『ピンクのダイヤモンド』を聞いて頂いて、いいなと思ってもらえるように頑張ります。楽しいイベントにしたいので皆様是非いらしてください。よろしくお願い致します」と意気込みを語っている。

 

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)

関連タグ