BE:FIRST、デビュー2日後に行った初のワンマンライブ映像化決定

音楽 公開日:2021/12/25 19
この記事を
クリップ

11月3日(水)に発売されたデビュー曲『Gifted.』が各種音楽チャートでは40冠を記録、RIAJ レコード協会 プラチナ認定、Yahoo!検索大賞2021「アイドル部門賞」1位など、月間、年間ランキングの1位も多数獲得した“BE:FIRST” 。


まさに2021年下半期の音楽業界に大きな旋風を巻き起こしたことは言うまでもないだろう。

そんな彼らが、デビュー前の2021年9月18日、ZOZO MARINE STADIUM にて行われた日本最大規模の都市型音楽フェス「SUPERSONIC 2021」に出演した際の『Shining One』のパフォーマンス動画が公開された。


記念すべきBE:FIRSTが初の有人観客ライブに出演した際のパフォーマンスの模様を是非チェックしてほしい。


そして2月16日には、彼らがデビュー2日後に行った初のワンマンライブ「“FIRST” One Man Show -We All Gifted.-」のDVDとBlu-rayが発売される。


11月5日に行われた記念すべきファーストワンマンライブの模様は、ライブ直後に各配信プラットフォーム(Hulu/U-NEXT/ABEMA/ローチケLIVE STREAMING)でも配信され、その視聴者数は8万5000人を超えた。


本作品は、本編全曲に加え、リハーサル、オフショット、インタビューが収録されており、更に特典映像として『Shining One』のメンバー別Chasing Camera映像を収録した、ファン必見の永久保存盤となっている。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)

関連タグ