DISH//、10周年記念ライブDAY2に “尊敬する兄貴分” OKAMOTO’Sがサプライズ登場

音楽 公開日:2021/12/18 9
この記事を
クリップ

バンド結成10周年を迎えるDISH//が、12月16日〜18日(土)にかけて、神奈川県・パシフィコ横浜 国立大ホールにて3DAYSライブ『DISH// 10th Anniversary Live』を開催。


初日公演には、はっとり(マカロニえんぴつ)が10周年のお祝いに駆けつけ、「僕らが強く。」でのスペシャルデュエットが実現し、同世代のロックバンドとして日本の音楽シーンを牽引していこうとエールを交わした。そして、2日目となる12月17日(金)の公演には、シークレットゲストで、ドラマ主題歌として2017年8月にリリースされた10thシングル『僕たちがやりました』を提供したOKAMOTO’Sが登場した。


DISH//にとっては「憧れの先輩」であり、プライベートでも親交のあるロックバンド、OKAMOTO’Sとのコラボレーションは、アンコールで実現。オカモトショウ(Vo)、オカモトコウキ(Gt)、ハマ・オカモト(Ba)はそれぞれのメンバーとの熱いセッションを繰り広げたが、DJとしても活動しているオカモトレイジ(Dr)だけは、本来やるはずだったDJを放棄し、満面の笑顔でステージ上を徘徊する姿に、ハマは苦笑いで「君は何担当の人なの?」とツッコミを入れた。


そして、演奏後には、『僕たちがやりました』の作詞作曲を手がけたショウが「10周年おめでとうございます」とお祝いの言葉を伝え、北村と熱い抱擁を交わし、「ロックバンドのDISH//と一緒にやれて嬉しいです」と続けた。2組の共演は2017年6月28日Zepp Osaka Baysideで行われたDISH//主催の対バンライブ以来、4年振り二度目。前回は「憧れすぎて緊張が止まらない」と語っていたDISH//のメンバーだったが、今回は、北村が「めっちゃいい時間が過ごせた。最高だったな」と充実した表情で感慨に浸り、「おのおのが大変尊敬する兄貴分」に対して、ロックバンドとして成長した姿を見せつけた。


なお、本公演は同箇所で、12月18日(土)にファイナル公演を迎え、スカパーの「テレ朝チャンネル1」にて独占生放送される。また、12月25日(土)には大阪城ホールにて、10th Anniversary Special Live「超特急×DISH//」を開催予定。12月31日(金)には初の紅白歌合戦出場も控えている。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 11件)