西野カナ 活動休止後初、人気曲とのコラボ漫画MVを公開

音楽 公開日:2021/11/26 8
この記事を
クリップ

2019年2月より活動休止中の西野カナ。今年の6月1日に“サブスク全曲解禁”という2年ぶりの情報更新をし、話題を呼んでいる。


未配信だったアルバム・カップリング曲など106曲を追加し、西野カナの全楽曲181曲が楽しめるということで、解禁後“Spotify”のバイラルチャート“Viral 50 Japan”では西野カナの作品が2週間に渡り50位以内に30曲以上ランクインしチャートを占拠するなど、現在も変わらない人気が証明された。


そんな中、今年の夏に“恋する気持ちをもう一度”というキャッチコピーのもと、ファンに人気の『恋する気持ち』という楽曲で、小説を音楽にするユニット“YOASOBI”を輩出したことでも知られる大人気小説投稿サイト“monogatary.com”と、大人気イラストレーター“ごめん”とのスペシャルコラボが発表された。


monogatary.comにて『恋する気持ち』の歌詞のテーマに沿った“異性の親友に片想い”というお題で小説を募集し、大賞作品は、人気イラストレーター・漫画家の”ごめん”が手がける「恋する気持ち」漫画ミュージックビデオとなって公開されるというスペシャルな企画である。


このほど大賞作品が決定し、ついにその漫画MVが西野カナの公式YouTubeチャンネルにて公開となった。


一生懸命がんばる親友に恋をする、淡い青春の片想いのストーリー展開に、胸がキュンと熱くなる感動的な作品に仕上がっている。

 

お題楽曲『恋する気持ち』は2014年に発売された西野カナ5thアルバム『with LOVE』のリード曲で、当時20万人を動員したアリーナツアー「with LOVE tour」のオープニングを華々しく飾った楽曲。シングル曲ではないが、ファンにとっては思い出深い人気曲だ。

※本記事は掲載時点の情報です。

関連タグ