「et-アンド-」1stミニアルバムは色鮮やかな6曲「歌詞カードを見ながら聴いてほしい」

音楽 公開日:2021/11/17 13
この記事を
クリップ

――それでは『toi et moi』の話題に戻りまして、みなさんお気に入りの一曲とその理由を教えてください。

野島樺乃

私は『Eenie, meenie, miney』ですね!

王道の夏曲なので、凄く盛り上がれるし、サビがキャッチーなので自然に口ずさみたくなるんです!

私の周りのお友達も、「この曲好き!」って言ってくれる子がホントに多いです。

自分たちが時間をかけて作ったものが、こうやって「好き」「いいね」って言ってもらえる度に、もっと好きになれます!


栗本優音

私は『#tokyo』ですね。

初めてのシングルでどの曲も1人1人の個性が出ている作品に仕上がっているんですが、この曲は私がポエトリーリーディングやハイトーンボイスという境地を開拓出来た作品でもあるので、思い入れ強いです。


モラレスきあら

私は『Blue bird』ですね。

この曲のRAPパートは、ハードじゃないけど、上手く歌えたらめちゃくちゃ気持ちいいという感じなんですよ!

その代わり上手に歌えなかったら、ダサくなっちゃうという。

なのでここは、自分なりに解釈して練習して挑んでいます。

もちろんCDに入ってる『Blue bird』のRAPパートは気持ちよく歌えたものなんですが、日々進化もしています。

マンスリーライブに足を運んでもらえると、ライブ版は違うな!と感じて頂けるとおもいます。

CDだけではなく、ライブでも聴いてほしいという思いの強い曲です。


山崎カノン

私は『Matryoshka』が気に入っています。

『toi et moi』の中では1番異国感があって、印象的です。

サビで同じ言葉が繰り返されているので、頭に残るところも気に入っています。

間奏部分のダンスはメンバーみんなで振付を考えたものなので、ここもライブでの見どころだと思っています。


――それでは最後になりますが、『toi et moi』の魅力をお1人ずつの感性でよろしくお願いいたします。

栗本優音

『toi et moi』と名付けた思いとして、何かと私たちを繋げる、はじめましての気もち、新しい出会いを届けたいという気持ちが込められています。

このような意味合い踏まえて、6曲を聴いて頂けると嬉しいです。


モラレスきあら

先ほど、『toi et moi』は私たちの名刺ですと渡せるくらいの作品ですと紹介しましたが、それくらい色んな曲調にチャレンジした1枚になっています。

色んな私達が見れる一枚でもありますので、是非楽しんでください!


山崎カノン

私達「et-アンド-」は4人とも声質が全く違うので、そこが魅力でもあります。

個性の出ている6曲が詰まっているので、より多くの方に「et-アンド-」を広めていければと思っています。


野島樺乃

私達「et-アンド-」初のパッケージ作品です。

最近の音楽業界では配信楽曲が中心になり、イヤホンで聞く機会が多くなっているかと思います。

歌詞に注目するタイミングが少し減っているように感じるので、是非このCDで歌詞カードを見ながら曲を聞いて頂けると嬉しいです。

歌を聞いて、歌詞の伝えたいこと、歌詞と歌声のマッチなんかに注目して頂ければと思っています。



2/2ページ

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)