BE:FIRST デビュー曲MV、早くも150万再生を突破「人気急上昇中の音楽ランキング1位」

音楽 公開日:2021/11/02 17
この記事を
クリップ

7人組ダンス&ボーカルグループ”BE:FIRST”のデビュー曲『Gifted.』が11月3日(水)のCD発売に先駆けて先行配信されると、各音楽配信チャートを席巻。昨日YouTubeにて公開されたMusic Videoは早くも150万再生を突破し、人気急上昇中の音楽ランキング1位となっている。


『Gifted.』のMusic Videoは、プレデビュー曲『Shining One』で映し出された“青”から一変、進化した“赤”へと世界観を変え、カーテンや布をモチーフにしたセットの中で“青年の頃にしか持ち得ない透明感や儚さ”がアーティスティックに表現されている。コレオグラフィーは、マドンナやジャスティンビーバー、テーラースウィフトなど世界的なアーティストと共演しているダンサー有働真帆が担当。オーディション時から、ダンススキルが高く評価されていたSOTAを中心にメンバーがアレンジを加えている。サビでは、野球のバッティングに似たバッティングダンスが印象的だ。

また11月3日(水)にはデビューを記念したYouTube生配信を開催することが発表された。メンバーがデビューシングル『Gifted.』の収録楽曲を聴きながら各楽曲の紹介をする。YouTubeのコメント欄で当日メンバーに聞きたいことを募集しているので、ファンならずともチェックしてみてはどうだろうか。

プレデビュー曲『Shining One』が各音楽配信サイトで16冠を達成、Music VideoのYouTube再生数は2000万回を突破。デビュー前から話題となっていた彼らが、遂にデビュー日を迎える。


<BE:FIRST デビュー記念!YouTubeライブ!>
11/3(水)20:30~予定

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)

関連タグ