Snow Man ドラマ『消えた初恋』主題歌MV公開、関連ワードがトレンド上位に

音楽 公開日:2021/10/28 9
この記事を
クリップ

現在、9月29日(水)に発売された 1st アルバム『Snow Mania S1』を引っさげ『Snow Man LIVE TOUR 2021 Mania』と題し、2020年1月デビュー後、初全国ツアー・初有観客ライブを開催中のSnow Man。12月1日(水)にリリースされる5thシングル『Secret Touch』のミュージックビデオが本日解禁となった。


ミュージックビデオが公開されると、「#SecretTouch」「#スノタッチ」「#冬のSnowは切なすぎて」など、Snow Manに関するワードがトレンド上位を占めるほど、SNSでは盛り上がりを見せた。


今作は、シンプルなピアノの演奏と、語りかけるようなボーカル・囁くようなフレーズから始まり、Snow Manのシングルタイトル曲としては初となる切ないミディアムバラード。メンバーの目黒蓮がW主演を務める、テレビ朝日系オシドラサタデー『消えた初恋』の主題歌となっている本楽曲は、“人を好きになる”という純粋な気持ちに気づいて成長していく姿、誰かを好きになった時の嬉しさ・不安、そして淡く切ない気持ちが表現されている。


ミュージックビデオでは、シンプルな照明の中、感情を込めて気持ちを伝えるダンスシーンと、部屋に差し込む月明かり・そよ風・雨・花といったファンタジーな空間でのリップシーンから構成されており、楽曲のイメージをファンタジーで儚い世界観に落とし込んだ作品に仕上がっている。さらに、これまであまり見ることがなかったメンバーの切ない表情、そして切なさの中にもふと見せる柔らかい表情も見どころとなっている。またダンスシーンでは、バラード曲でのダンスということもあり、手先の細かい動きにも気持ちを込め誰かを好きになった時の揺れ動く気持ちを表現した、流れるような繊細な振り付けにも注目だ。


▼『Secret Touch』ミュージックビデオ



▼ドラマコラムもあわせて!

※本記事は掲載時点の情報です。