松下洸平、配信ライブで届けた歌声と感謝の想い ファンからの質問にも回答

音楽 公開日:2021/09/27 34
この記事を
クリップ

8月25日(水)メジャーデビューを果たし、テレビ朝日系『ミュージックステーション』、NHK『うたコン』、フジテレビ系『MUSIC FAIR』と続々と初登場し、シンガーソングライターとしても一躍話題の松下洸平。



メジャーデビューシングル『つよがり』のCDを購入し、封入キャンペーン<感謝賞>に応募した全てのファンを招待するオンラインイベント『「つよがり」Online Release After Party』を先日(9月26日(日))開催した。


番組が始まると「おっ、始まった!?こんばんはー」と笑顔で視聴者に語りかけ、「みなさん、今日はオンラインですけど楽しんでいきましょう!好きな場所で、好きなだけ踊り狂ってください!」と早速『STEP!』を披露。


その後、応募の際にファンから集めた質問を答える”Q&A”コーナーでは「歌番組に出た感想は?」の質問に対し「緊張したんですけど、緑黄色社会さんとずっと一緒だったんですよ、リョクシャカさんの新メンバーのつもりでいます(笑)それだけ大好きなんです。」と答え、番組を盛り上げた。さらに「大好きな秋の食べ物は?」の質問に対し「さつまいも!大好きすぎて朝サツマイモの炊き込みご飯を作りました」と回答。


番組後半戦になると、松尾潔プロデュースでタイトル曲の『つよがり』について「これからも一生僕の大切な曲として歌い続けていきたいと思います。」と語り、さらに2020年・新型コロナウイルスが世間を脅かし、初めての緊急事態宣言が発令され自粛期間を余儀なくされた時に自身で作詞作曲を手がけた『みんなが見てる空』を届けた。最後に「今日は楽しかったです!またツアーでお会いしましょう。」と視聴者に想いを届け、約30分に渡る番組は幕を閉じた。


イベント終了後は、同じく『つよがり』封入キャンペーンのS賞『Special Online☆Meet&Greet』を開催。松下洸平本人とお客様の1:1オンラインミート&グリートを初実施。当選者の50名のみが参加した超プレミアな一夜となった。


<松下洸平 コメント>

初めて配信ライブをやらせて頂いて、すごく緊張もしたのですが新しい形でみなさんと繋がる良いツールだなと思いました。表情が見えない分、どんな人がどんな風に僕の歌を聴いてくれているんだろうとか、想像する力がすごく湧いて来ましたし、会えないからこそ想像力を使って皆さんをより近くに感じられるような、そんな配信ライブでした。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 5件)