LDH新ガールズユニット iScream 2ndデジタルシングル、ミュージックビデオ公開

音楽 公開日:2021/09/08 7
この記事を
クリップ

LDH新ガールズユニットとして6月23日に『Maybe...YES EP』でメジャーデビューしたiScream(アイスクリーム)の2ndデジタルシングル『himawari』のミュージックビデオが公開された。


今作『himawari』は「向日葵」をモチーフとして描かれるミディアムバラードで、デビュー曲『Maybe...YES』 で甘酸っぱい初恋に胸躍らせていた少女が、今作 『himawari』 では、ほろ苦い恋の儚さを知る、そんな夏の終わりのストーリーとなっている。


そして数々のヒット作を手がけてきた二宮"NINO"大輔監督によるミュージックビデオは、メンバーが歌詞に込めた想いを、ひまわり色のピアノがポツンと置かれた部屋、太陽の眩しい海辺、そしてイラストが飾られた部屋の 3 つの空間を通して描いており、山口はるみ氏によるアート作品も印象的で、まさに美術館のような仕上がりとなっている。


メンバーそれぞれに見所を聞くと、「海での撮影で、3人で波ではしゃいでいるシーンです!リップシーンでの切ない表情などとは逆に、夏を楽しむ私たちの自然な部分を見ていただけるかなと思います!(RUI)」「ひまわりの花びらに3人が寝そべるシーンが好きです(HINATA)」「2コーラス終わりからのDメロにかけてのシーンが好きです!シーンや私の目線が音に合わせて切り替わる所がお気に入りポイントです!(YUNA)」と見所が満載だ。


ミュージックビデオにも象徴的に登場する今作のジャケットデザインはデビュー作に続き日本を代表するイラストレーター・山口はるみ氏が担当。山口氏の象徴でもあるエアブラシで描いた女性像がiScreamの透明感のある歌声と楽曲の世界観を大人っぽく彩り、〈アート×音楽〉 のコラボレーションを体現したデザインとなっている。


平均年齢 17歳ながら圧倒的な歌唱⼒と⾼いダンススキルを武器に、名前にも掛けた「i=愛」を「Scream=叫ぶ」をテーマに掲げ⽇本のみならず世界にも羽ばたこうとしているiScreamに要注目だ。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 9件)

関連タグ