Da-iCE「関西コレクション」に出演し新曲初披露、圧巻のパフォーマンス魅せる

音楽 公開日:2021/09/06 4
この記事を
クリップ

昨年にリリースした『CITRUS』が、総再生1億5千万回超の大ヒットを記録している男性5人組アーティスト「Da-iCE」。


9月5日(日)に行われた、KANSAI COLLECTION 2021 AUTUMN&WINTERの大トリとして出演し、『CITRUS』はもちろん、大人気TVアニメONE PIECEの主題歌『DREAMIN' ON』や、Official髭男dism 藤原氏 提供楽曲の『FAKE ME FAKE ME OUT』、初披露となる新曲『Kartell』など全4曲にわたって圧巻のパフォーマンスを披露し会場やオンライン配信を見ている観客を大いに盛り上げた。


8月9日にリリースした新曲『Kartell』は、リーダー工藤大輝が、Da-iCEにとっての新たな10年への初手として、そして決意を表明する1曲として、作詞・作曲を手がけた作品となっており、「Tik Tok」ではTENSONGやPeruPinesなどにカバーされており話題沸騰中である。これからもDa-iCEから目が離せない!

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)

関連タグ