森七菜 新曲リリース記念生配信イベント、サプライズでYOASOBI登場

音楽 公開日:2021/09/01 5
この記事を
クリップ

昨年から今年にかけて数多くの映画やドラマ初主演、カバー曲『スマイル』のヒットなど、女優のみならず歌手としても、幅広い活動で注目を浴びている森七菜。8月20日配信された『深海』のリリースを記念して、配信イベントを8月31日、渋谷にあるhotel koé tokyoにて開催した。

 

自身が出演しているオロナミンC CMソングのホフディランのカバー曲『スマイル』の歌唱をオープニングに配信イベントが19時よりスタート。「皆さん、こんばんは。」、「スマイルをブンブンやったことが無いので、息が切れました!」と元気に挨拶を行い、YOASOBIのコンポーザーとしても活動するAyase氏を迎えた、1年振りとなった新曲『深海』への思いや、「誰かを思う気持ちは一日にしてならず」とミュージックビデオに込めたメッセージを画面越しに見ている視聴者に伝えた。


事前に集めていたファンからの質問やメッセージにも丁寧に答え、その中の2名とリモートで繋ぐなど、ファンとの交流も行い、最後に新曲『深海』を大切に歌唱。イベントが終了すると思われたその時、“ハッピーバースデー”のイントロとともにYOASOBIの二人が、森七菜20歳の誕生日(8月31日)をお祝いする為に、ikura氏が花束を、Ayase氏がMV『深海』の衣装と愛犬“哲子”をモチーフにデコレーションされたケーキを持ってサプライズ登場。


つい先日YOASOBIのラジオ番組にゲスト出演した事でさらに仲を深めた森七菜、ikura氏とは、最近森七菜がはまっている“餃子”を包み、料理で絆を深めること約束。「一生忘れがたい誕生日となりました」と締めくくり、『深海』リリース記念配信イベントは終了となった。

 

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 5件)