JO1 デビュー以来初となる有観客ライブ開催を発表、全5公演 幕張メッセで

音楽 公開日:2021/08/18 8
この記事を
クリップ

日本最大級のオーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN」で、視聴者である“国民プロデューサー”によって約6,000名の中から選ばれた11名(豆原一成、川尻蓮、川西拓実、大平祥生、鶴房汐恩、白岩瑠姫、佐藤景瑚、木全翔也、河野純喜、金城碧海、與那城奨)で結成されたグローバルボーイズグループ“JO1(ジェイオーワン)” が8月18日、4THシングル『STRANGER』のリリース記念生配信を公式YouTubeチャンネルにて行った。


生配信では、デビューシングルより4作連続となるオリコンデイリーシングルランキング1位(8/17付)獲得を発表。また、デビュー後初となる有観客ライブ「2021 JO1 LIVE “OPEN THE DOOR”」を、2021年11月19日、20日、21日の3日間・全5公演、幕張メッセ国際展示場にて開催することを発表した。


 「2021 JO1 LIVE "OPEN THE DOOR"」の実施に関しては、当初は今冬にかけて全国ツアーを開催することを想定して準備を進めていた。しかしながら新型コロナウイルス感染拡大防止の観点において、安全に実施する方法を何度も協議を重ねた上、この度は感染症予防対策を徹底し、関東地方のみ実施が決定した。なお本公演は、ライブストリーミング配信を予定している。全5公演のうち、いずれかの公演を生配信する。(※配信日時については後日発表。)


 「2021 JO1 LIVE “OPEN THE DOOR”」は、「未知の世界の扉を開き、新しい冒険へ出発する」をテーマに、未知の世界のドアを開けてJAM(JO1ファンの呼称)と対⾯することになる瞬間への期待を象徴したポスタービジュアルを展開していく。


©LAPONE ENTERTAINMENT


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)