上白石萌音、初のYouTube番組公開決定「最初で最後になるかもしれません」

音楽 公開日:2021/06/22 11
この記事を
クリップ

上白石萌音、初のYouTube特別番組の公開が決定した。



明日6月23日にカバーアルバム『あの歌-1-』『あの歌-2-』を2枚同時リリースする上白石萌音。カバーアルバムのリリースは、両親の影響により昭和・平成ポップスが大好きだった上白石たっての希望が叶ったもので、悩みに悩んで選曲した21曲が収録されたこだわりの作品。


そんな上白石のカバーに対する熱い思いが語られたYouTube番組が発売日である明日23日20時と、30日20時に前編・後編に分けて公開される。


内容は「あの歌-1-」の編曲を担当している鳥山雄司 氏と、音楽通としても知られる藤井隆の3人で繰り広げられたトーク番組となっている。上白石は以前よりミュージックビデオなど自身の音楽活動動画をまとめるYouTubeチャンネルを持ってはいたものの、番組をYouTube用に公開するのは初めて。「最初で最後になるかもしれません」と語る貴重な番組だ。


また、以前より告知されていたオフィシャルファンクラブ「le mone do」会員限定CD購入者特典の配信日も決定した。オフィシャルファンクラブ「le mone do」会員限定の特典で、7月に開催される「上白石萌音『yattokosa』Tour 2021」の本人撮影カメラによるバックステージツアー映像の動画視聴URLが付いてくるというもの。(<UNIVERSAL MUSIC STORE>にて「あの歌」を予約・購入したファンクラブ会員の方に限る)特典動画は7月10日18時から視聴できるようになる。普段見ることのないステージの裏側を上白石萌音が案内してくれるという、こちらも貴重な映像となることは間違いない。


■6/23 20時公開
「上白石萌音 昭和・平成を彩った歌謡曲を語ろう 前編」

https://youtu.be/x9x05g7Q4wA

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 5件)