JO1 初のドラマ主題歌を担当、キスから始まる溺愛ラブストーリー

音楽 公開日:2021/04/30 14
この記事を
クリップ

JO1がドラマ特区『ラブファントム』で、初のドラマ主題歌を担当することが明らかになった。



ドラマ『ラブファントム』とは


原作は、累計420万部突破(電子版含む)のみつきかこの大人気コミック『ラブファントム』(小学館「プチコミック」連載中)。「怪人」と呼ばれるほど優秀で、容姿端麗、冷静でスマートな行動をとる、エリートホテルマン長谷慧(演:桐山漣)と、不器用だが裏表のない、“癒し系”ピュアなホテルカフェ店員の平沢百々子(演:小西桜子)との、キスから始まる“秘密の恋”を描いた溺愛ラブストーリー。


多くの女性たちの心を虜にした「愛の不時着」をはじめ、優秀、イケメンな<完璧彼氏>の一途で極上に甘い愛情表現を描く“溺愛系”ラブストーリーが日本のみならず、アジア中で大人気!大注目の“溺愛系”ラブ作品の中でも、最上級の<完璧彼氏>が誕生!誰よりも仕事ができて隙のない、そんな完璧すぎる姿からは想像できないほど、彼女の前では蕩けた甘い姿を見せる。職場でのクールな一面と、彼女にだけ見せる甘く熱い一面とのギャップは必見。


ラグジュアリーなポスタービジュアル&エンディング主題歌解禁に続いて、この度オープニング主題歌も解禁!“完璧”クールな美魔男・長谷慧と、“癒し系”ピュアなヒロイン・平沢百々子との、極上に甘い“溺愛”ラブストーリーをさらに盛り上げる楽曲となっている。


主題歌はJO1『Dreaming Night』

ラグジュアリーなポスタービジュアル&エンディング主題歌解禁に続いて、この度オープニング主題歌も解禁。“完璧”クールな美魔男・長谷慧と、“癒し系”ピュアなヒロイン・平沢百々子との、極上に甘い“溺愛”ラブストーリーをさらに盛り上げる楽曲となっている。


担当するのは、Twitter Japanが発表した「2020年もっとも使われたハッシュタグ:ミュージック部門」で1位に輝いた"拡散力NO.1"グローバルボーイズグループ、JO1。2019年社会現象を起こした日本最大級のオーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN」で、視聴者である“国民プロデューサー”によって101名の中から選ばれた11名で結成された。


『Dreaming Night』は親しみやすいピアノラインと、グルービーなシンセサイザーが印象的なフューチャーベースで構成された楽曲で、リリカルでキャッチーなメロディーが特徴的な楽曲となっている。JO1にとっては、初のドラマ主題歌となる。


回を追うごとに甘さが増していく長谷と百々子の多様なキスシーンにも注目のラブストーリー『ラブファントム』は、ドラマ特区にて5月13日(木)放送スタート。放送後、Huluにて定額見放題サービス独占配信も。


コメント

<JO1リーダー與那城奨 コメント>

今回僕たちJO1がドラマの主題歌を務めさせて頂くことになりました!!本当にメンバー一同嬉しく思っていて、ドラマがすごく楽しみです!!Dreaming night の歌詞にも注目して頂いて、ドラマを是非楽しんでください!!


■ドラマ特区「ラブファントム」

<放送情報>
MBS 5/13より毎週木曜24:59~
テレビ神奈川 5/13より毎週木曜23:00~
チバテレ 5/14より毎週金曜23:00~
テレ玉 5/19より毎週水曜24:00~
とちテレ 5/20より毎週木曜日22:30~
群馬テレビ 5/20より毎週木曜日23:30~

<配信情報>
MBS放送後、Huluにて定額見放題サービス独占配信
TVer、MBS 動画イズムほかにて無料見逃し配信


©みつきかこ・小学館/「ラブファントム」製作委員会・MBS 2021

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)