adieu(上白石萌歌)、まさかのタイミングでミニアルバムリリースを発表 歓喜のコメントで沸く

音楽 公開日:2021/04/12 6
この記事を
クリップ

adieuとして音楽活動をしている上白石萌歌が、4月11日(日)にオリジナルとしては1年5か月ぶりとなる新曲『春の羅針』を配信し、同日に公開したMUSICVIDEOのエンディングにて初夏のミニアルバムのリリースを発表した。


『春の羅針』のMVは浮遊感のあるサウンドに空とadieuが春風と共に溶け込んだような映像が印象的で、ラストシーンで突如画面が切り替わったかと思いきや「NEW Mini AL 2021 early summer coming」という文字が映し出された。通常であればエンディングクレジットと思われしタイミングだが、まさかのビッグニュースにYouTubeプレミア公開のチャット欄が歓喜のコメントで沸くこととなった。


early summerの詳細がまだわからないが、adieuのここ最近の本格的な音楽活動のスタートが非常に楽しみだ。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)