デビュー20周年 EXILE、2021年第1弾シングル先行配信スタート

音楽 公開日:2021/03/28 14
この記事を
クリップ

今年2021年9月27日にデビュー20周年を迎えるEXILE。2021年第1弾となる4/27発売Single『PARADOX』が28(日)0時より先行配信スタートとなった。作曲はEXILE SHOKICHIが手掛け、歌詞はEXILE TAKAHIROとEXILE SHOKICHIの共作となっている。


『PARADOX』には“逆説”という意味があり、20周年を迎えてもなお、新たな挑戦を続けていくというメッセージが込められており、歌詞の中に「0→1をMakin’」「奇跡を始めよう」というフレーズがあるように、常に進化を続けるEXILEの在り方を示した作品となっている。


また、「EXILEタイトルバトルオーディション」と題して、9/27のデビュー記念日まで、毎月27日行うリリースやEXILEに関する情報をお届けする企画の名前をCL(LDH所属アーティストの動画視聴サービス)の番組内で募集、その中からメンバー14名がそれぞれタイトル候補を選出し、各自プレゼンを行う企画を実施した。そして見事、小林直己がプレゼンを行った「エグハピ27」に企画タイトルが決定した。


さらに『PARADOX』の最新ビジュアルが公開。Music Videoは、4/7(水)に解禁されることも発表された。9/27にデビュー20周年を迎えるEXILEから今後も目が離せない。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)

関連タグ