小関裕太、渡邊圭祐ら“チーム・ハンサム!”4月にライブ開催決定

音楽 公開日:2021/02/14 18
この記事を
クリップ

昨年15周年を迎えたアミューズ若手俳優による恒例のファン感謝祭、通称「ハンサム」が16年目に「OVER THE RAINBOW プロジェクト」を立ち上げ、数々のチャレンジを続けているが、プロジェクト最終企画として、ハンサムライブ「Amuse Presents SUPER HANDSOME LIVE 2021 “OVER THE RAINBOW”」を、2021年4月9日(金)~4月11日(日)の3日間、計6公演開催することが決定した。


2005年から歴史を重ねる「ハンサム」は歌、ダンス、ミュージカル、フィルムなど俳優ならではのエンターテインメントを追求し、これまでの出演者には佐藤健、賀来賢人、桜田通、神木隆之介、吉沢亮など、数々の人気若手俳優が名を連ねてきた。


2020年のステイホーム期間に「コロナ禍で自分たちには何ができるか」と話し合い、メンバー達が声を上げて「OVER THE RAINBOW プロジェクト」と称したプロジェクトが始動。


ハンサムの人気曲『一人じゃないからね』をそれぞれの自宅で再収録&撮影した映像でMVを作成し、公開。続いてメンバー全員が作詞に初挑戦をした楽曲『GET IT BACK!』も発表した。


そして、2021年になりハンサム初の冠番組『ハンサムゼミ』がスタート。今やるべきことをテーマに、ハンサムメンバーが体当たりで色々な事にチャレンジすることを通して、「SDGs」を知って、考えてもらおうという内容で、初回の放送から話題を集めた。


また、現在は、「チーム・ハンサム!×SHIBUYA109」と称し、SHIBUYA109のバレンタインキャンペーンのイメージモデルに就任。SHIBUYA 109 渋谷店とSHIBUYA 109 阿倍野店でPOP UP STOREも開催中と、勢いを止めず活躍中のチーム・ハンサム!が、昨年末リリースした新アルバム。GET IT BACK!』を引っさげ、 2021年4月9日(金)、10日(土)、11日(日)の3日間に、東京ドームシティホールでのライブ開催が決定となった。


【次ページ】出演メンバーなど、ライブ詳細掲載

1/2ページ