菅田将暉の飾らない姿が印象的『君と世界が終わる日に』の主題歌MV公開

音楽 公開日:2021/02/03 5
この記事を
クリップ

菅田将暉の2月1日より配信開始となった新曲で、日本テレビ系日曜ドラマ『君と世界が終わる日に』の主題歌『星を仰ぐ』のミュージックビデオが、本日YouTubeにて公開となった。 



監督を務めたのは「キスだけで feat. あいみょん」のMV監督や、菅田将暉の初監督作品となった短編映像「クローバー」にて監督補佐を務めた山田健人。「菅田くんとの撮影はいつも幻想的で心躍ります。君と世界が終わる日に観てほしい作品です。」と語っている。冷たい空の下で、切なく輝く美しいライティングとともに菅田が飾らずに、でも大切に楽曲を歌い上げる姿が印象的なミュージックビデオとなっている。



 菅田将暉コメント

「星を仰ぐ」という楽曲のMV撮影なのに

吹き荒ぶ風となかなか止まない雨。

凍えそうになりながら空を見上げていました。

それでも監督の山田健人をはじめ

チームのみんなの熱量がガシガシ伝わってきたので

その中に身を委ねるだけの居心地のいい時間でした。

今いろんなことを闘わねばならない日々。

心も体も疲弊している人がたくさんいると思います。

束の間でも座って寄り掛かって一息つけた、そんな時

気楽に見られる映像で在れたら。




※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 5件)