松下洸平 初のライブツアー開幕、念願の音楽活動再開「すごくホッとした」

音楽 公開日:2021/01/11 295
この記事を
クリップ

俳優の松下洸平が自身初となるライブツアー『KOUHEI MATSUSHITA LIVE TOUR 2021 HEART to HEART』を10日(日)、11日(月祝)に品川インタシティーホールでスタートさせた。


松下は2008年シンガーソングライターとしてデビューするが、なかなか結果が出ず、そんな中、オーディションを受けて合格したミュージカル作品で俳優としてデビュー。その後も音楽活動は定期的に行っていたが、舞台を中心とした俳優活動がメインとなっていた。2019年朝ドラ『スカーレット』でヒロインの夫役でブレイクし、2020年の日本テレビ『#リモラブ』、そして現在放送中のフジテレビ系木曜22時『知ってるワイフ』など立て続けに話題作に出演中だ。


そんな松下にとって、念願の音楽活動の本格的な再開となる今回のライブツアー。約1時間半のライブ中、観客は歓声をあげられない代わりに拍手やペンライトなどを振ることでステージにエールを送り、客席、ステージが一体となってライブを楽しんだ。

松下はステージから、「色々不安も多い中、みなさんが会場に足を運んでくれてこうやってライブが出来たことがすごく嬉しいです。僕の曲は初めて聞くという人も多かったと思うし、自分も本当に久しぶりのライブでどうなるか不安だったけど、今日みなさんが楽しんでくれている姿を見られてすごくホッとしたし、みなさんからたくさんの元気をもらいました」と、ライブツアーを無事にスタートできたことの嬉しさと感謝を語った。


2020年4月に予定していたライブツアーがコロナウィルスの影響により中止となり、満を持して行われた今回のライブツアーは緊急事態宣言による国の開催基準に準じ客席を50%にし、さらに前後左右もひと席づつあけディスタンスを確保しての実施となった。スタッフはマスク、フェイスシールドの着用、観客もマスクの着用を必須とし、さらには消毒、検温を行い、万が一の場合の連絡先の登録など万全の感染対策のもとに行われる。また、ライブ終演時間も10日は19:30、11日は17:30、19:30完全退館となっている。


【画像】ほかのライブ写真を見る


■公演タイトル:「KOUHEI MATSUSHITA LIVE TOUR 2021 HEART to HEART」
公演日程:
東京 2021年1月10日(日)、11日(月祝) 品川インターシティホール →終了
大阪 2021年2月4日(木)、6日(土)、7日(日) COOL JAPAN PARK OSAKA WWホール
東京 2021年2月24日(水) 東京国際フォーラム ホールC
愛知 2021年3月6日(土) 日本特殊陶業市民会館 ビレッジホール
チケット料金:全席指定 5,500円(税込)
※公演の実施については、状況により変更の可能性もございます。お客様の安全を最優先し、慎重に検討した上で実施していく所存ですが、ご来場をご予定のお客様は公演サイトをご確認の上、感染予防対策にご協力いただけますよう、お願い申し上げます。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)