家入レオ 新ドラマ『ウチカレ』主題歌、先行配信&MV公開が決定

音楽 公開日:2021/01/11 12
この記事を
クリップ

1月20日に作詞:北川悦吏子、作曲:川上洋平 [Alexandros]、歌:家入レオという奇跡のコラボレーションにより生まれた『空と青』を自身17枚目のニューシングルとしてリリースする家入レオ。


『空と青』が主題歌となる話題のドラマ、日本テレビ系水曜ドラマ『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』が1月13日よりついにスタートするのに合わせ、同日より先行配信することが決定した。さらに先行配信スタートと同時に『空と青』ミュージックビデオが家入レオオフィシャルYouTubeチャンネルにて1月13日(水)AM0:00にプレミア公開されることも合わせて発表となった。


『空と青』が主題歌となる日本テレビ系水曜ドラマ『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』は、菅野美穂が約4年振りにドラマ主演、そして北川悦吏子が脚本を手掛ける“エキサイティング・ラブストーリー”。菅野美穂演じるシングルマザーの恋愛小説家・水無瀬碧(みなせ・あおい)の一人娘で、これまで恋愛のきっかけがなかったしっかり者のオタクな女子大生・水無瀬空(みなせ・そら)を浜辺美波が演じ、母と娘のラブストーリーを描く。


『空と青』は、同ドラマの脚本を担当する北川悦吏子氏が作詞を、そして同ドラマにてテレビドラマ初出演となるロックバンド[Alexandros]のボーカル&ギター川上洋平氏が作曲を担当。そんな2人によって作り出された楽曲に家入の唯一無二の声が重なり出来上がった、まさに同ドラマだからこそ生まれた奇跡のコラボレーションによる1曲。ドラマのテーマとなる“母娘のラブストーリー”にぴったりと寄り添った、切なくも心が温まるミドルナンバーとなっている。同ドラマが1月13日(水)PM10:00よりスタートするのに先駆け、1月13日(水)AM0:00より先行配信スタートとなるので、ドラマと共に楽しんでいただきたい。


また、先行配信と同時に公開となる『空と青』ミュージックビデオの監督を務めたのは、大学在学中の音楽活動をきっかけに、2011年ごろより独学でミュージックビデオを撮り始め、ヴィジュアルトレンドを企画に落としこむディレクション、視覚に訴える臨場感のあるカメラワークを得意とし、MVだけではなくCMやショートフィルムの制作、展覧会への出展なども手がける大橋尚弘氏。同MVに関して大橋氏は、“人々の共通財産である空。そんな大きなテーマと楽曲の普遍的なメッセージを受けレオさんとお会いしたとき、すぐにコンセプトが決まりました。空の色が変わる中でも芯を持って人生を歩む1人の人間を演じてもらおうと思いました。いつもそこにある空のようにこのビデオもみなさんに寄りそうことができたら、という思いで制作しました。”とコメント。


そして家入は、「好きな人に会いたくなって、ふと見上げた空が、澄んだ青色だった時。なんだかそれだけで満ち足りた気持ちになって、会える?と打ちかけたメッセージを全部消してしまう。甘えられる場所があると分かっているからこそ、今はその想いを胸にしまって自分のやるべきことを頑張ろうって思えることの尊さ。空と青は、一人と一人の歌だけど、心がちゃんと繋がっている二人の歌です。春、夏、秋、冬。空の青が季節によって表情を変えるように、泣いたり怒ったり笑ったり感動したり、忙しい二人のMVが出来ました」とコメントしており、春夏秋冬それぞれの独特な色彩を、真冬の撮影ながらも美しく表現した渾身のミュージックビデオとなっているので、ぜひチェックしてほしい。13日AM0:00からのYouTubeプレミア公開では、リアルタイムでチャットをしながらミュージックビデオを見ることができ、誰でも無料で参加できる。家入レオ本人もプレミア公開時のチャットに参加する予定とのことなので、ぜひ家入と共にリアルタイムで堪能しよう。


さらに、1月20日に発売となるシングル『空と青』に“スペシャルライブ&トーク”が視聴出来るシリアルコードの封入特典も決定。これまでリリースに合わせ各地で開催してきたイベントの代わりに、どうにかライブという方法で新曲『空と青』を届けることができないかという家入の気持ちを形にした企画となっており、『空と青』を含むスペシャルライブのほか、楽曲にまつわるトーク等が披露される予定。なお、この映像が視聴できるシリアルコードはCDの初回プレス分にのみ封入、さらに1月20日(水)20:00~1月24日(日)23:59までの期間限定(期間中であれば何度でも視聴可能)のプレミア映像となっているので、早めにチェックしてほしい。詳しくはオフィシャルHPまで。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)