人気2.5次元舞台俳優・牧島輝 「念願だった」アーティストデビューに意気込み

音楽 公開日:2020/12/21 11
この記事を
クリップ

2.5次元舞台等で活躍中の人気俳優、牧島輝(まきしま ひかる)が17日、シングル『かくれんぼっち』で2021年2月24日にアーティストとしてメジャーデビューすることが発表された。


牧島はこれまでMANKAI STAGE『A3!』碓氷真澄 役、ミュージカル『刀剣乱舞』大倶利伽羅 役等で人気を獲得。かねてよりその歌唱力はファン、業界関係者から絶賛されており、今作にて待望の本格的なアーティスト活動をスタートさせる。

表題曲『かくれんぼっち』は新進気鋭の人気音楽ユニット“ツユ”のリーダー、ぷす作詞作曲編曲によるロックナンバーとなっており、カップリング曲の『Only one more rendezvous』は人気恋愛ゲームアプリ『イケメンヴァンパイア◆偉人たちと恋の誘惑』の3周年記念ソングとして先行配信リリースされている。シングルに付属のDVDには『かくれんぼっち』のMUSIC VIDEO、特典映像も収録され、初回限定盤では撮り下ろし写真満載の24ページフォトブックレットも付属される。

今回の発表に牧島は「いよいよ念願だったアーティストデビューが決まりました。今後は俳優としてのキャラクターとは別のコンセプトでアーティスト活動をしていきたい。」と意気込みを語った。本人がツイッターでメジャーデビューの報告と共にリリースイベントの開催を告知すると、ファンからは多数のお祝いと期待のコメントが投稿された。

今後は近日中に公開されるであろうアーティスト牧島 輝としての写真やMUSIC VIDEOの公開が待ち望まれる。

※本記事は掲載時点の情報です。