グループ結成1周年のGENIC、個性丸わかりの初体験を告白!

音楽 公開日:2020/11/27 20
この記事を
クリップ

今年、5月にメジャーデビューアルバム『GENEX』をリリースしたGENICは7人組ダンス&ボーカルの男女混合グループ。そして11月2日にはグループ結成1周年を祝した『Celebration』をリリース。そこで7人のメンバーに新曲のポイントやレコーディングなどについて聞いてきた。また初体験エピソードなど、メンバーの個性が丸わかり!


――まずは自己紹介をお願いします。同時に得意なこと、苦手なことを教えていただけますでしょうか?


小池「小池竜暉、二十歳です。得意なことは料理、苦手なこと…というか苦手な食べ物はパクチーです」

増子「えっ!?」

小池「なに?」

増子「いや、俺、パクチー好きだから(笑)」

西本「西本茉生、22歳。GENICのリーダーです。得意なことはゲーム、苦手な食べ物は内臓系です。もつ鍋とか食べれないです」

増子「そんなこと聞いたの初めて」

雨宮「雨宮翔、19歳です。得意なことは、いつでもどこでも寝れること。辛いモノが苦手です」

西澤「西澤呈、17歳です。得意なことは一回会った人の顔は絶対に忘れません。でも、名前を覚えることは不得意です。あと勉強も苦手です!」

金谷「金谷鞠杏、18歳。得意なことは人の顔と名前を覚えることです」

西澤「俺の上いっちゃった(笑)」

金谷「苦手なモノは虫です」

増子「増子敦貴、二十歳です。得意なことはモノマネ。スティッチのモノマネができます。苦手なものは虫がマジでダメです」

宇井「宇井優良梨、15歳です。得意なことはコレといってないんですけど、しいて言うならうどんをたくさん食べること」

増子「うどん?」

宇井「うどんが一番好きな食べ物だから(笑)。苦手なことは得意なことを見つけることです」


――ありがとうございます。そして11月2日に配信限定シングル『Celebration』がリリースされました。みなさんに『Celebration』について、ひとつずつ聞いていきます。小池さん、最初に曲を聴いた感想は?


小池「曲を渡される前から、GENIC結成1周年ソングと聞いていた曲です。そういう心境で聴くと、本当にハッピーな曲だなって感じました。実際、歌を入れたら7人の仲睦まじい雰囲気も出ていますし、サビも7人で歌っていて、お祝い感のある曲に仕上がっていると思います」

西本「完璧!」

小池「いやいや(笑)」

西本「歌詞もね、呈がメンバーの考えた歌詞をうまくまとめてくれて。あとメンバー全員の名前を歌詞に入れることに、すごく苦労していたよね?」

西澤「確かに歌詞を考えるのは大変でした。起きてから寝る直前まで24時間ずっと『Celebration』のことを考えていて。いろいろなものを参考にしたり、インプットしたりして書いた歌詞なので、ぜひたくさんの人に聴いて欲しいです」



――では西本さん。『Celebration』は、ひと言でいうならどんな曲ですか?


西本「ハッピーな曲!」

西澤「まさにひと言」

西本「ほかにある?」

金谷「クラッカーみたいな曲」

増子「確かに!」

小池「(イケイケと身振りで)」

雨宮「俺?アニバーサリーソングかな」

全員「(シ~~ン)」

雨宮「ほらぁ!」

全員「(大爆笑)」

増子「いや、そのまんまだったから(笑)」


1/6ページ

この記事の画像一覧 (全 16件)