14人のNEW EXILE、最新MVのテーマは“日本を元気に”

音楽 公開日:2020/11/24 5
この記事を
クリップ

EXILEの2021年 元旦に発売シングル『RISING SUN TO THE WORLD』/ EXILE TRIBEに収録される『RED PHOENIX』のミュージックビデオが11月24日(火)公開された。



14人体制での新たな挑戦への決意表明ともいえる本ミュージックビデオ。“日本を元気に。そして、日本の元気で、世界を元気に。”のテーマのもと、燃え盛る炎をバックに新たなEXILEエンタテインメントを提示した意欲作となっている。エンタテインメントの復活を願い、世の中に不死⿃の如く⽻ばたき熱狂を取り戻す。そして、不屈の精神で明るい未来を切り開いていく。そんな想いの込められた作品だ。



EXILE AKIRA コメント

"NEW EXILE"を感じていただけるような力強さと変幻自在の新たなパフォーマンスが表現できたMVとなっています。

曲中でTAKAHIROを中心に、SHOKICHIのドラムに合わせながらパフォーマンスをしたり、NESMITHがギターを弾きながら歌ったり、亜嵐がDJをしたり、パフォーマーはこれまでのEXILEにはないフォーメーションやコンビネーションをそれぞれのグループで培った経験や見せ方も、このNEW EXILEには詰ってます。

EXILEはEXILE TRIBE各グループのリーダーの軍団でもあります。

これから切り開いていく道や掲げた指針が、LDHの更なるエンタテインメントを築きあげていくと考えています。

日本を象徴する"富士山"と"日の出"をバックにメンバーが力強く突き進むシーンは、不死鳥の如く何度でも立ち上がり日はまた昇ると強く信じて、”日本を元気に。そして、日本の元気で、世界を元気に。”という想いが込めれています。



※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)