超特急、5週連続配信のラスト曲は “全員センター” で原点回帰

音楽 公開日:2020/11/18 1
この記事を
クリップ

5人組ダンス&ボーカルグループ・超特急が10月よりスタートさせた5週連続新曲配信。そのラストを飾るナンバー『My Answer』が、本日11月18日に配信を開始した。メンバー全員で贈る爽快なポップチューンは、どこまでも晴れやかなサウンドの裏に強固な信念を秘めたものとなっている。




CDデビュー8周年記念イベントの一環として、10月21日より毎週1曲ずつ新曲を配信してきた超特急。これまでリリースされた4曲はメインダンサーの4人それぞれがセンターを務めており、ユーキの『Jasper』は躍動的ダンスチューン、カイの『Never Mine』はR&Bラブソング、タクヤの『凱歌』はダークでエモーショナルなロック、リョウガの『So Crazy』はエキセントリックなデジタル曲と、実に多彩なラインナップで各ジャンルに新境地を開いてきた。




そして今回の『My Answer』は、ここまでの4曲と違ってセンターメンバーのいない、いわば全員センターの楽曲。どんなときでも自分らしく進んでいきたいという強い想いを、バックボーカルであるタカシが伸びやかなボーカルで歌い上げる、ポジティブなポップチューンに仕上がっている。後半のラップパートではタカシのみならず、ダンサーの面々も歌唱に参加しており、4人で声を合わせて“ピンチはチャンス”と訴える歌声は力強さいっぱい。そうして“迷わず行け、行けばわかるさ”と自らの“Answer”を謳うが、つまり、それは超特急というグループの変わらぬスタンスでもある。

超特急の“原点回帰”とも言える信念を改めて噛みしめた本作に続き、わずか1ヶ月後の12月16日には、半年ぶりのCDリリースとなるシングル『Asayake』も到着。精力的な制作活動を経て、ひと回りもふた回りも強くなった彼らのパフォーマンスを目の当たりにできる日が、今から待ち遠しい。


■超特急 8周年SPECIAL 配信限定リリース 第五弾『My Answer』
11/18(水)配信スタート



▼過去の記事はこちら


※本記事は掲載時点の情報です。

関連タグ