THE RAMPAGE 初の“踊らない”MVが完成、楽曲の持つ儚さを演技で表現

音楽 公開日:2020/11/13 7
この記事を
クリップ

16人組ダンス&ボーカルグループ THE RAMPAGE from EXILE TRIBEが12月9日に発売するNEW SINGLE『MY PRAYER』のミュージックビデオが本日解禁となった。


今作は、楽曲の持つ儚さをより表現するために、THE RAMPAGEとして初の"踊らない"ミュージックビデオを制作。MVのテーマは“タイムリミット”。『この想いを伝えたい。後悔だけはしたくない。残された時間は あとどのくらいあるのだろう』大切な人を前に、勇気を出して一歩前へ踏み出したいけど躊躇してしまう揺れる気持ちや、手遅れになってしまう前に、胸に秘めた想いを伝えようと決心する強さ、“時間は永遠ではなく 儚いものである”ということを16人の演技で表現しているとのこと。



恋愛だけではなく、全ての悩める方に向けて、1歩前へ踏み出す勇気を与えられる作品となっている。



 

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)