NCTが快進撃、世界各国のチャートに続々ランクイン

音楽 公開日:2020/10/21 4
この記事を
クリップ

10月12日(韓国現地)に発売された、NCT『The 2nd Album RESONANCE Pt.1』が全世界で120万枚以上を売上げ、iTunesトップアルバムチャートは全世界35地域で1位、中国QQミュージックデジタルアルバムチャート1位、米ビルボードエマージングアーティストチャート1位、ソーシャル50チャート2位を記録。

日本でも輸入盤にもかかわらず、オリコン週間アルバムランキング2位、オリコン週間洋楽アルバムランキングでは1位を記録、LINE MUSICのアルバムウィークリーチャートでも1位、Rakuten Musicのリアルタイムランキングでは継続して1位を獲得しており、快進撃を続けている。




新たに加入した日本人メンバーショウタロウの歌番組出演時のフォーカス映像は100万再生を軽く超え、リード曲『Make A Wish(Birthday Song)』のミュージックビデオや19日に配信開始した収録曲『From Home』のミュージックビデオもぐんぐん再生数が伸びている。


NCTはNCT 127、NCT DREAM、WayVと新メンバー2名が加入し、23名で活動中。NCT 127は来る12月23日(水)に2枚目のミニアルバム『LOVEHOLIC』をリリース予定。NCTの世界観は知れば知るほど魅力的であることを決定づける作品になるだろう。




※本記事は掲載時点の情報です。

関連タグ