TOMORROW X TOGETHER 『Blue Hour』ティザー映像公開、主人公はHUENINGKAI

音楽 公開日:2020/10/13 2
この記事を
クリップ

TOMORROW X TOGETHERの3rdミニアルバム『minisode1 : Blue Hour』より、リード曲『Blue Hour』のティザー映像が公開された。



10月26日(月)に3rdミニアルバム『minisode1 : Blue Hour』でカムバックする、韓国5人組 グループTOMORROW X TOGETHER。10月13日0時に公式SNSチャンネルで3rdミニアルバム『minisode1 : Blue Hour』リード曲『Blue Hour』ティーザー映像を披露した。


10月12日公開されたBEOMGYUに続き、HUENINGKAIが2本目の主人公として登場。晴れた空を背景に両手を広げて青い野原に立っているHUENINGKAIの後ろ姿から始まる。カメラがゆっくりクローズアップされ、HUENINGKAIが振り向いて画面を見つめながら明るく微笑む。明るい笑顔のHUENINGKAIの姿が心地よいエネルギーを伝えると同時に暖かくて夢幻的なエレクトロニックピアノサウンドのBGMが爽やかな雰囲気を倍増し、耳をひきつける。



TOMORROW X TOGETHERは先に3バージョンのコンセプトフォトとトラックリストを公開し、続いてリード曲のソロティザーを順次公開。カムバックへの期待感を引き上げている。特に今回のアルバムは30万枚の国内外予約注文でグループ自己記録を更新し、昨年3月デビュー以降配信、CD、海外反応などでとどまらない勢いを見せ、‘成長のアイコン’になったTOMORROW X TOGETHERを立証した。ニューアルバム『minisode1 : Blue Hour』は、10月26日(月)に発売される。


■TXT『Blue Hour』Official Teaser - HUENINGKAI


※本記事は掲載時点の情報です。