BTS『2020ビルボードミュージックアワード』出演決定、2部門ノミネート

音楽 公開日:2020/10/02 6
この記事を
クリップ

BTSが『2020ビルボードミュージックアワード(BBMA)』に出演する。

アメリカ音楽専門媒体ビルボードは1日(以下アメリカ東部時間)“BTSが今年‘ビルボードミュージックアワード’で「Dynamite」のステージを披露する”と報道した。


ビルボードは“‘K-POPスーパーグループ’BTSは‘2020ビルボードミュージックアワード’でAlicia Keys、Luke Combs、Bad Bunny、Post Malone、Demi Lovato、Sia、En Vogueなどと一緒にパフォーマンスを披露する”と明らかにした。


続いて“BTSは‘2020ビルボードミュージックアワード’で‘TOP DUO/GROUP’と‘TOP SOCAIL ARTIST’部門にもノミネートされた”と伝えた。

BTSは2017年初めて‘ビルボードミュージックアワード’に招待されて以来4年連続韓国アーティストでは唯一出演している。昨年開催された‘ビルボードミュージックアワード’では‘TOP DUO/GROUP’‘TOP SOCAIL ARTIST’部門で受賞、2冠を獲得した。

‘2020ビルボードミュージックアワード’は14日午後8時アメリカLA Dolby Theatreで開催され、NBCで生中継される。


BTSは8月21日発売したデジタルシングル「Dynamite」でビルボードシングルチャート‘HOT100’に1位で初登場、2週連続首位の座を守り、K-POPの歴史に足跡を残した。また、ビルボード最新チャート(10月3日付)で‘HOT100’1位に返り咲き、アメリカはもちろん全世界で熱い人気を得ている。


Photo by Big Hit Entertainment


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)

関連タグ