宇野実彩子(AAA) “歌ってみた” 動画第8弾、Official髭男dism『Laughter』公開

音楽 公開日:2020/09/30 15
この記事を
クリップ

AAAの宇野実彩子が29日(火)、自身のYouTubeチャンネルにて動画『Laughter / Official髭男dismを宇野実彩子(AAA)が歌ってみた!』を投稿した。


今まで様々な “歌ってみた” 動画を投稿してきた宇野。前回公開された7本目の “歌ってみた” では、ついにファン待望のAAAの楽曲『SUNSHINE』を披露し、投稿から約10日ほどで50万回以上も再生されているなど、その人気は落ちる事なく “歌ってみた” は宇野のYouTubeチャンネルを代表するコンテンツとなっている。


第8弾目となる今回は、Official髭男dismの『Laughter』をカバー。『Laughter』は、映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』の主題歌としても広く知られる大人気楽曲。


宇野は自身のInstagramにて今回の “歌ってみた” について「歌いながら優しい勇気をもらいました!ぜひ聴いてください!」とコメント。確かな歌唱技術を軸に、低い声色を駆使して宇野ならではの世界観を織り交ぜ、豊かな表現を魅せた。


宇野が歌う『Laughter』に視聴者からは「え、めっちゃいい曲やん え、めっちゃ上手いやん え、めっちゃかわいいやん Official髭男dism×実彩子は最強ということでいいですか?」「凄くないか、、、今まで歌ってきた他のアーティストの曲を全部宇野実彩子にしてるの、、、‼️」「あの、宇野ちゃんのカバー曲アルバムまだですか...?絶対買いますのでお願いします...」など、多くの感想が寄せられ、中には宇野によるカバーアルバムの発売を切望する声もあげられた。また、毎回曲の世界観に合わせて変化する宇野の服装についても注目が集まった。


※本記事は掲載時点の情報です。