TOMORROW X TOGETHER、3rdミニアルバムのコンセプトフォトを初公開

音楽 公開日:2020/09/29 8
この記事を
クリップ

10月26日に3rdミニアルバム『minisode1 : Blue Hour』でカムバックする、韓国5人組グループTOMORROW X TOGETHERがニューアルバムのコンセプトフォトを初公開した。

TOMORROW X TOGETHERは29日0時、公式サイトやSNSチャンネルで3rdミニアルバム『minisode1 : Blue Hour』のコンセプトフォトを披露した。


今回公開されたコンセプトフォトはRバージョンで集合写真の中のTOMORROW X TOGETHERはオンライン空間で一緒にいる。自分だけの空間で画面を見つめているメンバーは同じ場所にはいないが一緒にいるような姿で、不慣れで少し寂しい感じを漂わせている。


TOMORROW X TOGETHERの今回のコンセプトフォトは特に携帯画面の形で再現され目を引く。サイトではパスワードを入力し、ロック画面を解除すると集合写真とメンバー別ソロ写真が確認できる。ソロコンセプトフォトはアルバム形式で公開され、一味違う楽しさを感じさせる。


コンセプトフォトより先に公開されたピクセルアートも好奇心を呼び寄せた。TV、ゲーム機がある部屋の中を背景にした画面に‘5:53’という時間が書いていて、はたして‘5:53’が何を意味するかアルバムに向けて全世界ファンの興味を一層高めている。


TOMORROW X TOGETHERのニューアルバム『minisode1 : Blue Hour』は10月26日発売される。昨年3月デビュー以降‘The Dream Chapter’シリーズで音源、CDなどで自己記録を更新、とどまらない成長を見せながら成長のアイコンになっているTOMORROW X TOGETHERが今回のアルバムではどんな姿を見せるか関心が集まる。

TOMORROW X TOGETHERの今後の動向に目が離せない。

※本記事は掲載時点の情報です。