渋谷すばる 先生として登場、黒板を前にライブ歌唱

音楽 公開日:2020/09/26 3
この記事を
クリップ

新たにスタートしたYouTubeチャンネル「blackboard」に渋谷すばるが登場し、11月11日発売ニューアルバム『NEED』収録曲を「素晴らしい世界に (blackboard version)」としてライブ歌唱、その動画が公開された。


blackboardは、「もしもあのアーティストが自分の学校の先生だったら・・・」「もしもあのアーティストが自分の教室で歌を歌ってくれたら・・・」、そんな夢が叶う新たなYouTubeチャンネル。大きな黒板を前に、アーティストが先生となり、楽曲を教科書として「歌に込められたメッセージ」を視聴者に伝えにきてくれる。楽曲を歌い終わったあと、チョークで書かれた黒板の歌詞を消すシーンも印象的だ。


そんなblackboardに、渋谷すばる先生が登場。2020年11月11日(水) に待望の2ndアルバム『NEED』をリリースする渋谷すばるは、このアルバムに収録される「素晴らしい世界に」をblackboard用に特別アレンジ。サポートにはギター:塚本史朗 / 鍵盤:山本健太の2名が参加している。


「今の状況に綺麗事ではなくリアルに向き合い、はっきりと伝えられるような言葉を選びました。少しでも前向きに、みんなで素晴らしい未来になるように。」というメッセージが込められた楽曲。ニューアルバム発売を前に、一足先にYouTubeチャンネルblackboardで公開された。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)

関連タグ