河村隆一、米津玄師『Lemon』熱唱に大絶賛の声「色気がやばい」

音楽 公開日:2020/08/18 45
この記事を
クリップ

2020年8月9日より、計8日間に渡って開催された日本最大のネットの夏祭り「ニコニコネット超会議2020夏」が8月16日に閉幕した。

本レポートでは、8月14日20時より実施された「『Ryuichi Kawamura ×marasy』ネット超会議 special session 2020夏@ニコニコネット超会議2020夏」の模様をレポート。

番組では、ミュージシャンの河村隆一、ピアニスト・まらしぃによる初コラボの対談&スペシャルセッションが放送された。



今年6月にニコニコチャンネル「Ryuichi Kawamura Channel」を開いた河村隆一は、LUNA SEAのヴォーカリストでもあり、男性ソロアーティストとしても国内アルバム売上最高記録を持っていることでも知られている。


2019年9月から始まったニコニコチャンネル「まらしぃチャンネル」のまらしぃは、2008年よりピアノ演奏動画をニコニコ・YouTubeに投稿し、現在その総再生数7億回、YouTubeチャンネル登録者数は162万人と大人気のピアニスト。2019年には、中国5都市を含むアジアツアーを開催し、ファイナルはピアニスト単独では初となった幕張国際展示場公演を成功させた。


今回のセッションについては「音楽家って意外と孤独。今のご時世ディスタンスが離れているからこそ、強く結ばれていくというのを目指したいですね!」と河村隆一。そんな中、無料パートで披露した曲は米津玄師の『Lemon』だった。


曲が始まると、まらしぃのピアノに心を奪われた河村隆一が「初めての経験なんだけど、興奮していま歌えなくなっちゃった。ちょっと時間もらってもいいですか?」と一時席を離れる事態に。その後、「珍しい緊張??」「心を奪ったのね」「こんな隆一さん初めて…」「これ歴史的シーンでは…!」と視聴者たちからの驚きや心配のコメントが流れる中、戻ってきた河村隆一は『Lemon』を熱唱。「こんなレモン初めて聴く」「久しぶりに聞く低音ウィスパー系!!」「レモンがお酒に入ってる感じする」「色気がやばいね」「RYUのlemonは凄い熱い恋したんだなーって感じ」「CD化してほしい」など、絶賛コメントの嵐となった。


歌い終えた河村隆一は「息が一瞬うっってなったんだよね。ピアノの前半の柔らかいタッチから明るい音で入ってくる感じ、ちょっとやばかったなー。なかなかドキドキしないんだけど、ドキドキしてますよ。ちょっとこれもう既に、まらしぃさんに何か引き出されちゃってますね」とコメント。対して「ガチガチに緊張していたけど、一気にスイッチが入った」というまらしぃは、「アレンジもその場でということで、どういう感じにしようか恐る恐るだったのですが、河村さんに『好きに弾いてくれていいんだよ』っておっしゃっていただいて、だから僕も後悔が無いようにしようと頑張った」とコメントを返した。



河村隆一のこだわりの機材を集めた個人スタジオからお送りした今回の番組は、前半・中盤・後半に分かれており、中盤はそれぞれのチャンネルでの会員限定コーナーを展開。会員限定コーナーの案内の場面で河村隆一は「せっかくチャンネルの会員になってと呼びかけるのだから、定期的に音楽家同士のコラボができたらね。1年ぐらいかけて2人で曲作るとかやりたいよね」と呼びかけるなど、番組ではコラボなどのさまざまなアイデアが飛び出し続けるトークが繰り広げられた。


後半はニコニコ公式チャンネルに戻ってのトークを展開。最後に2人は初コラボの感想を述べ、それぞれのチャンネルのファンたちへ感謝のコメントを贈り番組は終了した。


▼番組の詳細はこちら 

https://chokaigi.jp/2020summer/plan/Ryuichi_Marasy.html(外部サイト)

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 8件)