FAKY、変態紳士クラブGeGプロデュース曲に期待の声続々「FAKYとGeGはヤバそう、、」

音楽 公開日:2020/08/17 7
この記事を
クリップ

ティーンに人気急上昇中のJ-POP界のニュー・ウェーブFAKYの配信シングル『ダーリン (Prod. GeG)』が、8月26日(水)のリリースに先駆けて8月18日(火)放送のJ-WAVE (81.3FM)『STEP ONE』内11時台に、初解禁されることが決定した。


今楽曲をプロデュースしたGeGは、ジャンルレス・ユニット変態紳士クラブのメンバー兼プロデューサーであり、ソロプロジェクトでは累計ストリーミング数1,000万回再⽣突破、TikTokでの動画投稿数30,000件超えの『I Gotta Go feat. Hiplin, WILYWNKA & kojikoji』を生み出したヒットメーカーでもあり、マルチな音楽プロデューサーとしてシーンを牽引する今最も熱いアーティストの一人だ。


今作品は、GeGが得意とするメローなラインで、何度でも聞きたくなる、夏の終りの寂しさに寄り添ったエモチル系ラブソングとなっており日本のガールズ・グループにとっは珍しいレゲェ・HIPHOPの掛け合わせは、”J-POP界のニュー・ウェーブ”であるFAKYらしい新たな試みとなる。


SNSではすでに「FAKYとGeGはヤバそう、、」「GeGプロデュースはめっちゃ楽しみ!」「今からもう待ちきれないくらい楽しみですっ」といったコメントが寄せられている。


そんな期待が集まる『ダーリン (Prod. GeG)』は、明日、J-WAVE『STEP ONE』放送内で聴くことができる。なお、『ダーリン (Prod. GeG)』は、8/29(土)に開催される国内最大級夏フェス「a-nation online 2020」で、初披露が決定しており、注目が集まっている。


<番組概要> 

放送局:J-WAVE(81.3FM)

番組タイトル:STEP ONE

ナビゲーター:サッシャ、増井なぎさ

放送日時:2020年8月18日(火) 9:00~12:30内

※ABEMA/ABEMA RADIO 全国フリー・無料「ラジオチャンネル」でも放送

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)

関連タグ