BALLISTIK BOYZ メンバーでバーベキューに行くなら…?役割分担を直撃!

音楽 公開日:2020/08/10 16
この記事を
クリップ

BALLISTIK BOYZ from EXILE TRIBEが、8月10日に配信限定シングル『SUMMER HYPE』をリリース。昨年メジャーデビューを果たし、現在人気上昇中の彼ら。BALLISTIK BOYZのスキルフルな歌やラップはそのままに、 これまでになかった爽やかなサウンドで、暑い季節を彩る今夏必聴のサマーチューンに仕上がっている。そこで今回はメンバーに曲の聴きどころと夏にまつわる質問をぶつけてきた。



――まずは配信限定シングル『SUMMER HYPE』。この曲名はどんな意味ですか?

砂田(将宏)「夏のハイプです!」

日高(竜太)「そうですね。夏を楽しもうって意味です」

奥田(力也)「夏はあがっちゃうぜ!みたいな感じです」

日高「その通り!」



【画像】ほかの写真をみる


――では加納さん。どんな曲ですか?

加納(嘉将)「ひと言でいえば、ザ・サマーソング。夏の曲っていうとインパクトが強い楽曲を想像すると思うんですけど、この曲は曲調もゆるやかでリラックスできるサマーソングになっています。という紹介でどうでしょう?」

砂田「大丈夫!」


――では海沼さん。どんなときに聴いてほしい曲ですか?

海沼(流星)「う~ん、どんなときか…」

奥田「誰に聴いて欲しい?」

松井(利樹)「お母さんとか?」

海沼「お母さんにも聴いて欲しいよ、もちろん」

加納「カワイイ(笑)」

海沼「まぁ、今回の楽曲はよっしーが言ってくれたみたいにとにかく盛り上げる楽曲ではないので、いろんなシチュエーションで楽しめるのかなって思います。ロマンチックな歌詞もあるので、遊びに行くときも帰るときも楽しめる曲になっています。」

日高「この曲を聴いて、いろんな夏の思い出を作ってほしいよね?」

海沼「うん」


1/3ページ

この記事の画像一覧 (全 12件)