TOMORROW X TOGETHER、初の日本オリジナル楽曲が『ブラッククローバー』新OPテーマに決定

音楽 公開日:2020/07/29 5
この記事を
クリップ

テレビ東京系にて人気放送中のテレビアニメ『ブラッククローバー』の新オープニングテーマに、TOMORROW X TOGETHERの『永遠に光れ(Everlasting Shine)』が決定し、グループからのコメントも到着した。


週刊少年ジャンプ(集英社)にて絶賛連載中の『ブラッククローバー』(著:田畠裕基)は、シリーズ累計1,000万部を超える人気作品。魔法がすべての世界で、魔法が使えない少年アスタとライバルのユノが、魔道士の頂点“魔法帝”をめざす、冒険と成長を描いた創成魔法ファンタジー超大作。2017年にアニメ化されて以来、ド迫力の魔法バトルシーンや個性的なキャラクターたちが繰り広げる群像劇が少年アニメの王道として注目され、現在はアニメオリジナルストーリーが放送され話題となっている。


そんなテレビアニメ『ブラッククローバー』の、9月1日(火)からの新オープニングテーマに世界が注目の5人組グループTOMORROW X TOGETHERが決定しました。TOMORROW X TOGETHERは、グローバルスーパースターBTSが所属するBig Hit Entertainmentからデビューした超大型新人で、2019年3月にリリースしたデビューアルバム『The Dream Chapter : STAR』は、全世界44の国と地域のiTunes TOP ALBUM チャート1位を記録、YouTubeでは『ある日、頭からツノが生えた(CROWN)』のMV再生回数が1億回を突破するなど全世界から注目を集めている。



今回のタイアップとなった『永遠に光れ(Everlasting Shine)』はTOMORROW X TOGETHER初となる日本オリジナル楽曲。爽やかなメロディに「何度も何度も目の前の今を越えるさ」と本作の主人公アスタを思わせる歌詞が載せられており、ブラッククローバー、 TOMORROW X TOGETHERそれぞれのファン注目の楽曲となっている。


そして今回のタイアップ決定を受けTOMORROW X TOGETHERからのコメントも到着。「僕たちにとって初めてとなる日本オリジナル曲でのタイアップ、うれしいです!」と喜びを語り、さらに「ブラッククローバーのテーマである“夢に向かってあきらめない”にも通じる僕たちのオープニング曲も、ぜひアニメと一緒にも楽しんでいただけると嬉しいです。」とブラッククローバーファンにも必聴の楽曲であることを語った。本楽曲が収録されたTOMORROW X TOGETHERのJAPAN 2nd Single『DRAMA』は8月19日に発売となる。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)