BTS、アルバム発売記念オンラインショウケースを実施「とても会いたかった」

音楽 公開日:2020/07/20 6
この記事を
クリップ

18日(土)、BTSが日本4thアルバム『MAP OF THE SOUL : 7 ~ THE JOURNEY ~』の発売を記念したオンラインショウケース[MAP OF THE SOUL : THE JOURNEY - special online showcase]を行った。


“ファンの皆さんにとても会いたかった”と挨拶しスタートしたイベントでは、7月15日にリリースしたアルバム『MAP OF THE SOUL : 7 ~ THE JOURNEY ~』から、発売されるや日本、アメリカ、イギリス、イタリア、ブラジル、ロシアなど97の国と地域のiTunesトップソングチャートで1位(7/19 16時時点)を獲得した大ヒットナンバー「Your eyes tell」。そして、アルバムのリード曲で、ミュージックビデオのYouTube視聴数が7500万回以上を記録している「Stay Gold」を生歌唱。

【画像】ショウケース写真をもっと見る

トークコーナーでは、RMは最近「アルバム制作や英語の勉強」をして過ごしていると近況報告。一方JIMINは「アルバムの作業や練習をしながらARMYの皆さんと会える今日を楽しみにしていた」と近況を語った。

「Stay Gold」が84の国と地域のiTunesトップソングチャートで1位に輝いたことを受け、「「この世界はいいことばかりじゃないけれど、君のその輝きを失わないで」というメッセージが込められた美しい曲。みなさんの心に届いていると嬉しい」(SUGA)とコメントし、ミュージックビデオで「(メンバーの)Vさんとキャッチボールしたのが楽しかった」(JIN)とミュージックビデオの撮影を振りかえった。

さらに、吉高由里子、横浜流星W主演で話題の映画『きみの瞳が問いかけている』(今年10月公開)主題歌「Your eyes tell」について「今回のアルバムに入ることになって、また映画の主題歌にも選ばれましてすごくうれしかった」と作曲に携わったメンバーのJUNG KOOKがコメント。他のメンバーも気に入っているようで「アルバムの中で好きな曲と言われたらこの曲」(V)と語った。


さらに、楽曲にかけて”GOLD”なことについて問われたJ-HOPEは「僕にとってGOLDは過ぎてきた時間と思い出だと思う。今の自分を作った過去の無数のことと隣にいてくれた大切な人たち、自分をGOLDにしてくれた一番大事な部分だと思う」とコメントした。


アルバム『MAP OF THE SOUL : 7 ~ THE JOURNEY ~』は7月15日に発売され、オリコン初日売上44.8万枚で、歴代海外アーティスト最高&今年度アルバム初日セールス1位を記録している。ウィークリー記録にも期待がかかる。


写真提供:Big Hit Entertainment



<商品情報>

■BTS『MAP OF THE SOUL : 7 ~ THE JOURNEY ~』

2020年7月15日発売

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)