BTS、吉高由里子&横浜流星W主演映画の主題歌が94の国と地域で1位

音楽 公開日:2020/07/17 20
この記事を
クリップ

BTSが7月15日にリリースしたアルバム『MAP OF THE SOUL : 7 ~ THE JOURNEY ~』が16日、日本、アメリカ、イギリス、ドイツ、インドなど82の国と地域のiTunesトップアルバムチャートで1位を獲得したことがわかった。日本語のアルバムとしては、最高記録となる。


さらに、日本の各配信サイトでもApple music、、dwango.jp、mu-moほか軒並み1位を獲得し、iTunesを含めると7冠に輝いた。


さらに、アルバム収録曲で、メンバーのJUNG KOOKが作曲に携わり、吉高由里子、横浜流星W主演で話題の映画『きみの瞳が問いかけている』主題歌『Your eyes tell』は日本、アメリカ、イギリス、イタリア、ブラジル、ロシアなど94の国と地域のiTunesトップソングチャートで1位となった。

なお、アルバムリード曲『Stay Gold』も先月19日に先行配信され、84の国と地域のiTunesトップソングチャートで1位を獲得している。


さらに、アルバム全体のSpotify再生回数が合計1億回を早くも突破し、全世界で大ヒットしている。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)