BTS「IDOL」MV7億回再生突破、通算4本目の大記録

音楽 公開日:2020/07/16 5
この記事を
クリップ

BTSの「IDOL」ミュージックビデオが7億再生を突破した。

 2018年8月発売されたBTSのリパッケージアルバム『LOVE YOURSELF 結 ‘Answer’』のリード曲「IDOL」ミュージックビデオのYouTube再生回数が7月16日午前11時45分ごろ7億回を超えた。これでBTSは「DNA」、「Boy With Luv (Feat. Halsey)」、「FAKE LOVE」に続き通算4本目7億再生を持つことになった。

 

BTSの「IDOL」ミュージックビデオは熱帯サバナ草原と韓国の北青獅子舞、ユーロ-アジアン建築及び韓国伝統様式を借りた華麗なセットを背景で映像の最初から最後まで楽しいお祭り雰囲気を感じさせる。さらに韓国のサムルノリとタルチュムが調和されたパフォーマンスとともにサブカルチャーのグラフィック効果まで加わって 感覚的で華麗なビジュアルで目を引く。

 

「IDOL」は公開直後アメリカ、カナダ、イギリスなど66の国と地域のiTunes‘トップソング’チャート1位になった。また、アメリカのビルボード‘HOT100’で11位を記録し、イギリス‘オフィシャルシングルチャートトップ100’では21を獲得し、大きな話題となった。

 

BTSはさらに「IDOL」ミュージックビデオで2018年11月に開催されたアメリカ音楽及び映画、TV部門の授賞式‘2018 E! People’s Choice Awards’で‘Music Video of 2018’を受賞し、世界的人気を立証した。

 

BTSは「IDOL」を含め10億再生の「DNA」、8国再生の「Boy With Luv (Feat. Halsey)」、7億再生の「FAKE LOVE」、6億再生を記録した「FIRE」「MIC Drop」リミックス、「Blood Sweat & Tears」、それぞれ5億再生の「Dope」、「Save Me」、4億再生の「Not Today」、3億再生の「Boy In Luv」、「Spring Day」、2億再生を記録した「War of Hormones」、「I NEED U」「ON」Kinetic Manifesto Film、1億再生の「Danger」「Just One Day」「We are bulletproof PT.2」「RUN」「Serendipity」「Singularity」「No More Dream」「Airplane pt.2 -Japanese ver.-」「ON」「IDOL (Feat. Nicki Minaj)」「Black Swan」まで合計26本の1億回以上再生のミュージックビデオを持っている。


写真提供:Big Hit Entertainment


※本記事は掲載時点の情報です。

関連タグ