安斉かれん ニューシングルへの期待の声相次ぐ、フルバージョン音源は「GROOVE LINE」で解禁

音楽 公開日:2020/07/07 17
この記事を
クリップ

安斉かれんの7月22日(水)に発売される『僕らは強くなれる。』のフル・バージョン音源が、7月9日(木)のJ-WAVE「GROOVE LINE」にて解禁される。


先日、7月22日(水)にリリースするニューシングル『僕らは強くなれる。』のミュージック・ビデオ(ショート・バージョン)が先行公開されると、SNS上では、「早くフルで聴くのが待ち遠しいです!」「発売が楽しみ!絶対聴きます!!!」「かれんちゃんが楽器を弾いててびっくり」など、早くも新曲への期待が込められたコメントが多く寄せられている。



次世代のポスギャルの一人として、ファッション誌などで活躍しながら、90年代リバイバルを意識したサウンドを掲げたニュージェネJ-POPの旗手として、アーティスト活動を続けてきた安斉かれん。そんな90年代の音楽業界を描き、Twitterトレンド1位も獲得し、大きな話題となったドラマ「M 愛すべき人がいて」では、現役の歌手がヒロインの歌姫の役を演じ、大きな注目を集めた。


そんな彼女の新たなシングルは、自身が音楽の道を志すきっかけにもなった「吹奏楽部」での経験を思い起こし、何かに挑戦し続ける人々の日常を讃える応援歌となっている。


なお今回も作詞は安斉自身が手がけており、そのタイトル『僕らは強くなれる。』は、本人曰く、不十分なものとのこと。

安斉は「実は「僕らは強くなれる。」というタイトルだけでは不十分で「破いたページの分だけ、僕らは強くなれる」という歌詞が、本当に伝えたいメッセージです。私自身も、吹奏楽部だった時に、楽しい事も悔しい事も経験しました。もっと色んなことに挑戦して頑張らないと!ですが、結果は成功でも失敗でも、まずは挑戦すること!ってすごく大切だと、私は、思えるから!破いたページの分だけ「僕らは強くなれる。」ぜひ、聴いてください。」とコメントしている。



※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)

関連タグ