須田景凪、NHKみんなのうた「Carol」7月15日に配信決定

音楽 公開日:2020/06/26 4
この記事を
クリップ

多くのドラマやアニメ、映画主題歌も担当するなど話題を呼ぶ須田景凪が書き下ろしたNHKみんなのうた「Carol」のフルヴァージョンが7月15日(水)に配信することが決定した。


NHKみんなのうた「Carol」は、NHKみんなのうた2020年6月・7月の新曲として放送されており、須田景凪自身が物心つく前の幼い頃、嬉しかったり苦しい気持ちになった時にそれをどう言語化すればいいかわからず、もどかしい思いをした原体験から生まれた楽曲。NHKみんなのうた「Carol」のアニメーションは、ツイッターのフォロワーが150万人を超え、独特な世界観で多くの若者から絶大な支持を得ているアボガド6(アボガドロク)が担当している。


バルーン名義の時代から数々の作品をアボガド6とのコラボレーションを行ない、その代表曲の「シャルル」はJOY SOUNDの2017?2019年の10代カラオケランキングで3年連続の一位を獲得するなど、10代を中心に多くのリスナーにも歌い継がれる楽曲を生み出してきた須田景凪にとって、「Carol」は賛美歌のようなイメージで作り上げ、より多くの人に優しく寄り添い、肯定することができるような新たな境地に到達したと言える楽曲。


今回の「Carol」フルヴァージョン配信にあたり、聴くだけでなくそれぞれの人にとって「自分自身の曲」となり、カラオケなどで多くの人に歌ってもらえるような想いを込め、同楽曲のインストゥルメンタルヴァージョンを公開。iTunesではCarol限定バンドルとしてこの「Carol (Instrumental)」も配信が決定している。



※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)