Sexy Zone、新レーベル「Top J Records」より新曲『RUN』8月5日にリリース決定

音楽 公開日:2020/06/26 7
この記事を
クリップ

Sexy Zone が、新たに設立されたレーベル「Top J Records」(読み:トップジェーレコーズ)から、第1弾作品となるシングル『RUN』を、8月5日にリリースすることが決定した。


シングル『RUN』は、ジャニーズ事務所とユニバーサルミュージックがタッグを組んだ新レーベルからリリースすることが公表されていたが、そのレーベル名が「Top J Records」となることも発表され、レーベルオフィシャルサイトも開設。


「Top J Records」第 1 弾作品となる『RUN』は、6 月 27 日から放送される日本テレビ系土曜ドラマ「未満警察 ミッドナイトランナー」の主題歌。中島健人(Sexy Zone)と平野紫耀(King & Prince)の W 主演で話題を集めるこのドラマでは、Sexy Zone と King & Prince が、W 主題歌を担当している。



ドラマは、警官未満の2人が毎回新たな事件に巻き込まれる中、リアルタイムで難事件を解決していく、フルスピードクライムサスペンス。そんなストーリーを象徴するように、スピード感溢れるロックなサウンドアプローチと、仲間(バディ)との絆、それを信じて前に突き進もうとするエモーショナルな歌詞が印象的な『RUN』は、Sexy Zone にとって、新たな 1 歩を踏み出すに相応しい楽曲に仕上がっている。

シングル『RUN』リリース決定を受け、Sexy Zone メンバーからのコメントも到着した。



Sexy Zone コメント 

来年でデビュー10 周年を迎える僕ら Sexy Zone は、この度「Top J Records」で、新たなスタートを切ることになりました。

平均年齢 14.4 歳・歴代最年少グループとしてデビューさせていただき、色んな壁と向き合い、ステージに上がるたび、僕ら自身も少しずつ”Sexy Zone らしさ”を理解し、身につけようとしてきました。そして、10 周年を目前にした、今。これまでの経験を糧にして、より一層”らしさ”とは何かを追求し発信していきたいと思います。今までお世話になった皆さまへの感謝を胸に、この場所から恩返しできるよう活動させて頂く所存です。

新レーベル第一弾作品となる『RUN』は、ありがたいことにドラマ「未満警察」の予告等、たくさんの場所で流れていたこともあり、"日本中の皆さんと大変な時期を、この曲と一緒に乗り越えている"という気持ちになれました。僕らにとって、新たなシンボル曲となる『RUN』に出会い、一歩を踏み出せることに巡り合わせを感じながら、Sexy Zone は走り続けます!

新たなこのスタート地点から、日本はもとより世界中に”RUN”出来るよう飛び出す僕らを、ぜひ楽しみにしていて下さい。

Sexy Zone


※本記事は掲載時点の情報です。

関連タグ