lol-エルオーエル-、新曲はDef Tech Microプロデュースのエールソング

音楽 公開日:2020/06/03 11
この記事を
クリップ

ダンス&ヴォーカルグループlolが新曲「work it out」の配信リリースを発表した。

新曲「work it out」は、動画アプリ「Tik Tok」で人気急上昇中の楽曲「My Way」を歌唱する日本が誇る人気ユニットDef TechのMicroプロデュースによる楽曲となっている。


2020年未曾有の混乱を招いてる新型コロナウィルスにより、人々のこれまでの生活が大きく変わっている。未だかつてない戦いの最中。「今、僕らは何を考え、思うのだろう?」今作は、Def TechのMicroプロデュースによる力強いメッセージと想いが込められている


★Micro From Def Techによるコメント

新コロナウイルスの影響で次々と音楽イベントが中止になり、楽しみにしていた東京オリンピックまでもが延期。 

この夏の甲子園を目指して頑張ってきた高校球児達やアスリート達の悔し涙が目に浮かぶようでそれがこの楽曲を作るにあたっての一番のインスピレーションになりました。

 “やるせない夏” 時計の針は戻すことができても時間までは戻すことができない会いたくても会えないもどかしさー“ソーシャルディスタンス” コロナ渦である現在もこれからの新しい日常を過ごす僕らの未来にとっても、最も重要なメッセージとなるエッセンスが散りばめられているどこか懐かしくて新しい曲の誕生ではないでしょうか。

 LOLーLaugh Out Loud 心の底からみんなと腹を抱えて笑いあえる日々が一刻も 早く訪れることを願い祈りこの歌に込めつつ


lol-エルオーエル-自身も3月に予定していた5周年記念となるライブの延期を発表し、悔しい思いをしたが、即座にオンラインでのパフォーマンスを披露や生番組を配信するなど新しいことにチャレンジ。今後も彼らの行動に要注目だ。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)